ホーム  > カテゴリ > タイ地方ネタ

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

こんな所にニャンたる調味料!

2011/05/22(Sun)

2011年2月21日


朝早くに目覚め壁紙の赤さに目がチカチカするので、海岸に散歩に出かける僕。
昨夜賑わっていた海岸はガラリろ顔を変え、酔っ払いそのまま寝てしまったのか?
ファランが数人、砂浜のベットで寝ている。




海を見渡すと引き潮なのかかなり沖まで海水が無い!



DSCF0590-1.jpg


DSCF0596-1.jpg



何処まで行けるのか試してみたくなりサンダルのまま沖まで歩いていると貝殻や
得体に知れない生き物がうごめいている。
貝と言えば先日のダンノックの娘以来御無沙汰、次回はどんな街でどんな娘と出会えるのか?
そんな貝を想像しながら更に沖へと歩く。



DSCF0593-1.jpg







一旦ホテルに戻り海水パンツに着替えた僕は再び海岸に、
先ほどの引き潮が嘘の様に海水が浜辺まで戻り、ピピ島本来の姿を取り戻している。
今日は持参した単行本を1冊読み切るつもりでビーチチェアーに横になる。
1冊読み切ると言っても約1センチに満たない薄い本でありバンコクに古本屋で目についたので購入したのです。



その単行本はバックパッカーのバイブルとして有名な沢木耕太郎著の「深夜特急2」マレー半島・シンガポール編。
何十年前の話か定かでは無いが1バーツ15円と記載されている文書を見ると、
かなり昔の話か?文中にはバス料金が1バーツと記載されており、現在1バーツ2・7円として
バス料金は7バーツなので約19円、殆ど上がっていない。
麺は5バーツで75円、コーラは3バーツで45円、他は解らないが庶民的な物価は現在と比べ少し上昇している感じか?
一昔前のタイの日常生活を垣間見る事が出来、1時間もしない内に読みほした僕は、
続きを読みたい心境を押え、海岸ではしゃぐ娘達を見て心落ち着けるのであります。



雲が多い空は時々太陽を覗かせ丁度いい日焼けが出来、夕方早くにホテルに戻り、
シャワーを浴び今日は何を食べようと迷う。
結局、朝から何も食べずに過ごした僕、節約しているのでは無くめんどくさいのです。
しかし、酒は1日1回は飲みたいので夕食に向かう事に。



パスタやピザも食べたいが、一方だけでは腹が減るし、
両方食べるにはキツイと言う事で今夜も肉!




この店は一定価格の料理注文するとサラダバーとパンが付いて来る。
バーベキューを注文した僕は、その味に愕然とした。
味付けはコショーだけで塩味も無し、テーブルに置かれた塩を掛けるが不味い。
良い肉ならこれだけでも美味いと思うが、そんな良い肉はこんな所で味わえるはずが無く、
しかも小皿に入れられたソースはサワークリーム!
そんなもんで肉が食えるかいな~!





そんな事で周りを見回していると!




隣のテーブルにあったのです!




なんでこんなタイの僻地にあるの!




立ちあがりその物を取りに行き、
肉にかけるてみると、先ほどまでとは違い食べられる!





タイナイトライフ情報はこちらをクリックしてね!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ




 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

スポンサーサイト

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(0トラックバック(0

砂浜に舞い降りた宇宙人?

2011/05/21(Sat)

ここピピ島では一人で来ている旅行者は少なく、
殆どがカップルか友達同士、あるいは家族。
夕食は当然海鮮レストランが人気を集め4.5人がテーブルに座り楽しく食事をしている。



DSCF0564-1.jpg





そんなにぎやかな場所に一人で入り寂しく食事をする事など恥ずかしくて出来ない僕は、
街中のこじんまりとしたレストランに入店。
バンコクの街中にある飯屋風の安そうな店もあることにはあるのだが、
陰気そうで辞める事にして、今日も朝から何も食べていない僕、肉に走ってしまうのです!


DSCF0565-1.jpg

安そうなステーキを注文すると何の特徴も無い皿が運ばれ米が皿の半分をしめている。
ステーキにはパンがいいのだが、今更しょうがない。
ビールを2本空にしながらゆっくりと食事を楽しむ、味は普通で量的にも十分。
多分胃が小さくなっているのだろう!




食事を終え腹は整ったがまだ酒が飲みたい僕は街を徘徊、
適当な店が見つからずに海岸まで行く事に。
何故そう思ったかと言いますと、以前パンガン島に行った時に海岸では簡易のバーが店を出しファイアーショーを見ながら酒を飲んだからだ、ここピピでもそんな事を期待していると、やはりやっていました!








ショーの周りにはプラスチックの椅子が並べられており、
そこに座りバカディーレモンを注文し、
たまに火傷しながら火の点いた棒を振り回す兄ちゃん達のショーを観察。
しばらくすると熱さに耐えられないのかショーは終了、次はキラキラと光る長い縄が用意され客も参加自由な縄跳びが開催される!





暗闇で綺麗な紫色に光る縄で縄跳びが始まりファランの女の子達がはしゃいでいる!
そんな光景を自慢のカメラで撮影し、画面を見た僕は!





何じゃこりゃ!





砂浜に舞い降りた宇宙人か!







にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
DSCF0352-1.jpg
にほんブログ村
目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(0トラックバック(0

ほとんどが画像です!

2011/05/21(Sat)


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



DSCF0549-1.jpg


DSCF0599-1.jpg


DSCF0604-1.jpg


DSCF0610.jpg


DSCF0609.jpg


DSCF0605-1.jpg


DSCF0607-1.jpg


DSCF0615-1.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
DSCF0352-1.jpg
にほんブログ村
目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(6トラックバック(0

お尻の次は当然、お○○○でしょう!

2011/05/20(Fri)

2011年2月20日

翌朝ホテルをチェックアウト、もう1日滞在したかったが、
数日後にはチェンマイまで移動しなけらばならない予定なので、ここクラビは1泊のみ。
今日ピピ島に移動し2泊してからプーケット、そこからいっきにチェンマイまでいかなくてはならない。
ホテルでピピ島行き9:00発のボートチケット450バーツを購入。




ホテルまでバスで迎えに来てもらい港に到着。



DSCF0514-1.jpg


DSCF0519-1.jpg


当然、他の客も多くボートでは相変わらずファランが前部甲板を占領している。
ボートは少し走り断崖絶壁の岩付近に停泊、景色でもゆっくり見ろと言う事かと
思っていると、小さいボートが数隻近づき客達が僕の乗るボートに乗り移ってくるではありませんか!




DSCF0531-1.jpg






なるほどね。






ここクラビはボートでしか行けない場所があり昨夜そのに宿泊した客をここで乗せるのか!
でも店員オーバーやろ!
そんな沈みそうなボートは再び走り出し、僕はビールを注文!
GOGOで娘やオカマを見ながら飲むのもいいが、綺麗な景色で飲むビールも最高です!



DSCF0535-1.jpg


約2時間走ったボートは無事ピピ島に到着、港では入島料20バーツを徴収。
この20バーツは島を綺麗に保つ資金になるそうだ?
本当か嘘か解りませんが!



DSCF0545-1.jpg



ピピ島に上陸した僕は何時もの如くめんどくさい宿探しにうろうろと!
汗だらだらで、目についた看板の宿で料金を聞くと800バーツだったので即チェックイン。
部屋の中は真っ赤で中華レストランかい!と思わせる、目がチカチカし落ち着かないが
何処かで見たような?
ぼぼ僕のブログのテンプレートと一緒やん、読者様の気持ちが解るホテルです。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
DSCF0352-1.jpg
にほんブログ村
目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(6トラックバック(0

食べ物を粗末にするファ○○!

2011/05/20(Fri)

綺麗な景色、綺麗なお尻を撮影、
更に綺麗な夕陽を見ながらもの思いにふけっていると後方から日本語が聞こえて来る!


「あの人日本人じゃない?写真撮ってもらおうよ。」


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



久々に聞く日本語、そして女の子の声!
僕の事かな?と、
振り向くと、女の子2人は僕に歩み寄りながら「日本人ですか?」

タイ人にはよくマレーシア人に間違えられる僕。
気を良くしたと言うよりも、日本人の若い女の子だったので
「ええ、そうですけど。」と応えると。



「写真撮ってもらっていいですか?」





おおおお!





これは、新しい出会いか?
そんな予感を感じながら、女の子を良く見ると、
ここクラビから北はチェンライまでかけ離れたぐらい僕の好みとは違い海をバックに2人の女の子を撮影。
もう一人はと言いますとこれもまた普通で、僕のモンキーバナナは騒ぐ事は無い。
久しぶりに日本人の女の子と出会えたのに意気消沈した僕は、
お礼を言われその場を立ち去る事に。




夕闇が迫り朝から何も食べていない僕は今夜の夕飯を何にしようかと、
メインストリートを歩く。
腹に溜まる物を食べたい気分でよさそうな店を探していると、
店先でバーベキューをやっている店を発見、炭火で焼かれたチキンやビーフ、ソーセージにトウモロコシ
煙を上げながら「ジュージュー」と音を出し皿を持った客に次々と乗せて行くではないか!
近づいて行くと、店の従業員がチラシを配りながら呼び込みをしており、
バーベキューの他にはサラダバーやカレーに揚げ物、果物まで数十種類の料理が並べられている。


img001.jpg




DSCF0504-1.jpg




チラシをもらい250バーツで食べ放題は安いと思い入店。
飲み物は別でビールを注文しソーセージや肉を焼いてもらい、
他に好きな物を皿に乗せて行く。
カロリーが心配になるが、最近痩せ気味なので今日はいいかなと思う事に。



で、僕なりにセンス良く盛り付けた料理です。



DSCF0505-1.jpg



ビールを飲みながらゆっくりとこの一時を楽しむ僕。
そんな時に隣にファランの家族が4人案内されて来くる。
僕の見たところ、年老いた夫婦にその息子と嫁みたいな関係かな?
4人は早々に立ちあがり皿を持って料理を物色しており、その姿を観察していると、
全員が皿に揚げ春巻きを2本だけ乗せテーブルに着席!
更に飲み物は全員スプライトではないか!





総勢8本の揚げ春巻き君は色気も何にも無くファランのテーブルに並べられ、
手づかみで口い入って行くのです。
4人共半分かじった揚げ春巻き君を皿に戻し「”#%$#””」と何やら喋ると、
全員席を立ち新たな料理を物色しに行くではないか!





新しい皿をそれぞれ手に持ちバーベキューの前に立つ4人は、
鶏肉とトウモロコシをチョイス!
あろう事か4人共皿の上の物は同じで席に着席。
先ほどの揚げ春巻きをテーブルの端に寄せ4人共に鶏肉にフォークを突き刺しガブリと!
一口食べ終わった4人は次に焼きトウモロコシを手で掴みバリバリ!




お前ら何もかも一緒か!
一人で食事をしていると周りを見て暇つぶしするしか無い僕は、
更に観察を続ける。
先ほど食べ残した揚げ春巻きは一つの皿に母親と思われるおばさんにまとめられ、
その上にかじった鶏肉、更に口を拭いたナフキンがその上に盛られ、
トウモロコシは一口かじっただけでその残飯の上に!




おえ!





喰わんかったらとるなや!






国によって味付けが異なるかもしれんけど、
トウモロコシなんて世界各国だいたい一緒やろが~!




更に母親らしきおばはんは、残飯入れに皿を新たに用意し、
殆どの食べ残しを盛り続けるではないか!
もったいない事極まり無く気分が悪いが、ほっておく事にして一皿食べ終えお代わりをした腹が満腹。
隣のファランのテーブルには残飯皿が3つも並びいずれも山盛りで、
チェックをしている様だ!







は~?






何やこいつら!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
DSCF0352-1.jpg
にほんブログ村
目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」



⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(4トラックバック(0

やっぱり旅の醍醐味は綺麗な景色???!

2011/05/18(Wed)

昨日は日本ブログ村に多くの投票を頂き有難う御座います!


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



ハジャイからバスでクラビまで移動した僕。
バイタク親父の懸命大追跡でクラビビーチまで短時間で来れたが、
大勢の観光客でごった返すメインストリートを重いバックを引きずりながら今夜の宿を探す。
1軒目に入ったホテルは、ホテルと言っても外観は廊下がむき出しで外から各部屋のドアが見えるワンルームマンション見たいな宿!




「部屋は空いているか?」と尋ねると「予約はしたか?」と聞かれ
当然「していない」と応えると「フル!」の一言!
また重いバックを引きずり道路に戻り宿を探す僕。





2軒目、3件目、4軒目も「フル!」の一言で追い出され、
今までの旅で初の野宿かな?
そんな事を考えては希望を捨てず、
メインストリートだから空いてないのではないか?
そう決断した僕はメインストリートから路地に入り、辺りを見回すと数軒の宿が点在している。
見かけは悪いが安い所でもいい、訪タイ19日目で金を使い過ぎている。
予算は1日1万円、しかし既に25万円は消費しており5万円のオーバー!





小ぎれいそうな宿に入りフロントいや、帳場と言ったほうがいいのか?
受付の姉ちゃんに部屋はあるのか?訪ねると「イエス」との事。
値段も400バーツでホットシャワー付き。
この宿に決めた僕はパスポートを見せチェックイン。
部屋には案内もされずエレベータも無く階段を4階まで登り入った部屋は、
ツインでエアコンもあり値段から考えて快適そう!



DSCF0503-1.jpg


部屋からの眺め。
DSCF0464-1.jpg





バイタク親父とソンティオ兄ちゃんに親切にされ、
宿も申し分無く、クラビの街はなんて僕に安らぎを与えてくれるのだろう!
さっそく荷物を置きある物を探すが無い!






引き出しの中かな?






無いな~?






何処かな?







僕が探している物はエアコンのリモコンです!






何処を探しても無いので4階から階段で下り、
帳場の姉ちゃんに「エアコン・リモコン?」と尋ねると帰って来た言葉は、
「200バーツ!」






なんじゃそりゃ!





エアコン付きで600バーツの部屋かいな!




ま~600バーツでも快適な部屋なので姉ちゃんに200バーツ払い、
リモコンをゲット!
部屋に戻りスイッチオン、部屋が冷えるまでシャワーを浴び汚れた下着や靴下を洗う。
シャワー室から出た僕の第一声は!





「熱!」






エアコンが全然利いていないではあ~りませんか!






このエアコンは本体右下に温度の数字が刻まれており、
18~32までの数字が、点灯している数字は30度!
風は出ているが生ぬるく、窓を開け室外機を確認するが動いているしフィルターかな?
と、本体を「パカ」と開けると、そこには約1センチのも及ぶ誇りのジュウタンが風になびいている!
エアコンを止め、フィルターを左右2枚取り出しシャワー室で洗おうと思ったが、
そのままエアコンのスイッチをオン、これで大丈夫だろう。
何で僕が掃除せなあかんねん!




そんな事を思いつつエアコンをつけたまま街を散策に出る!
街と言ってもビーチがメインなので砂浜を散歩する、
この旅、パタヤに続く2回目のビーチは幅も広く景色も最高、
パタヤみたいにゴミゴミしておらず蓄積された汚い物が体内から出て行く感じすら思わせる!




DSCF0467-1.jpg

DSCF0478-1.jpg

DSCF0480-1.jpg


海岸をカメラ片手に歩く僕!
やはり旅の醍醐味はエロじゃ無く綺麗な景色やで~!






と、見つけたのが!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
DSCF0352-1.jpg
にほんブログ村
目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(6トラックバック(0

クラビで僕と親父の大追跡!

2011/05/17(Tue)

2011年2月19日


ダンノックのディスコで散々飲みまくり、いや飲まれまくりで気がつくと
ホテルで置屋の娘とベットに寝ていた僕。
二日酔いで朝から一発も出来ずに「おえ~」とえずきながらホテルをチェクアウト。
バスでハジャイに戻りそこからタイ南部に数あるリゾート地クラビに向かう。



バスターミナルでクラビ行きのバスを探していると、
例の如く一人の親父が僕に近づき何やら喋って来る。
「何処いくのか?」そんな事を聞いているのか?
僕が「クラビ」と応えると僕のバックを持ちターミナルから道を挟んだ場所にある
旅行会社の様な所に連れていかれ「ここでチケットを買え」みたいな仕草!




店内を見てみると確かにクラビ行きの時刻表みたいな物が貼ってあるが、
店の前には、あの世にも恐ろしい体験をしたバンが停車している。
出発も3時間後!
その親父はどうしても僕にチケットをかわそうとしつこく付きまとうが、
また狭いバンに乗せられ居眠りでもされたら今度こそ命が無いと思い強引に親父からバックをひったくり
バスターミナルへと戻りクラビ行きのバスチケットを購入。





DSCF0460-1.jpg









2等バスでエアコン付きなのはいいのだが、
山道では人が走る速度ほどになりパワーが無くイライラするが、
下りでは曲がりくねった道をいっぱいに使い車体が傾くほどのコーナリング!
一歩間違えれば谷底にまっさかさま!



DSCF0461-1.jpg








一回の休憩を挟み約4時間でクラビのバスターミナルへ到着。
この場所は市街地より少し離れており、
更にクラビのビーチへは市街地からソンティオに乗らなくてはいけない。
そんな事をガイドブックで知った僕は、バスから降りるなり客引きに寄って来たバイタク親父に
「クラビビーチ・バス」と言いつけ車体にまたがる!




親父は器用に僕のバックを座席とハンドルの間に挟み市街地に向け走り出す。
地図で確認するとビーチ行きのソンティオ乗り場はセブンイレブンの手前、
親父は迷う事無く僕をその前まで連れて行ってくれたが、
ソンティオの姿は無し!




バイクから下り料金を親父に払うと、
その親父は歩道に座っているおばはんに何やら聞いている?
おばはんは「今出たよ」見たいな事を言ったのか?
道路まで出て遠くを指さす!




遥か100メートル先に2.0を誇る僕の視力で車やバイクの波の中に消えて行くソンティオの後ろ姿を確認!






ふ~タイミング悪いな~!
一時間ほど待つのか?二時間かかるのか?
そんな事を思っていると!





バイタクの親父は「乗れ」と後ろのシートを叩く!






「え?」



訳も分からず飛び乗った僕を振り落とさんばかりの加速でソンティオが行った方向に走り出し、親父と僕との大追跡が始まるのです!




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
DSCF0352-1.jpg
にほんブログ村
目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(4トラックバック(0

オカマに首飾り!

2011/05/16(Mon)

タイ・マレーシア国境の街ダンノックの置屋で可愛くは無いが、
「おおおそこは!」「そこもか!」とサービス満点な娘と夕食を済ませ訪れたのは
外見も非常に綺麗で最近オープンしたと思われるディスコ。





店内に入るとまずバーカウンターが並びその上では娘達が乳丸出しでレズショーを繰り広げ、
奥にはテーブルが並び店内は大音響で、こんな田舎なのに人だかり!

DSCF0449-1.jpg


ステージでは2流歌手がヘソ丸出しで唄い客達はノリノリ!


DSCF0435-1.jpg



僕を日本人と分かるとウエイトレスの姉ちゃんはステージ前にテーブルに案内、
数人の娘が僕のテーブルに集まり、気を良くした僕はここでも、
「ボトル持ってこんかい!」とウエイトレスに叫び、
ウエイトレスは僕の「ボトル」だけ聞き取れたのか銘柄何も聞かずに去っていった。





ステージでヘソ出しルックで唄う可愛い子を興味深く見ているとウエイトレスの娘が僕に水割りを作ってくれる。
いっきに半分ほど飲むと更にボトルから琥珀色の液体!






おい!







それ!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(4トラックバック(0

タイ・マレーシア国境ダンノック置屋!

2011/05/13(Fri)

蜂ホテルにチェックインし景色が良く空気が澄んでいるのに窓は開けられず、
淀んだ空気の部屋でパソコンのチェックと服を着替え蜂君達を後にし部屋を出る。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ




近くの置屋街に入ってみると想像とは違い綺麗な街並みで、
昼間から若い娘を求めマレーシア人と思われる人々がうろつきにぎやかだ。
どの店がいいのか解らない僕、当然ローラー作戦しか手は無く入口の店から入店。
店内に入ると小さいソファーがあり飼い犬が数匹走り回り、
スツールに座りながら化粧をしたりテレビを見たりと数人の若い娘が在籍している様だ!






僕が入って来たのを気付いた、日本で言うところのやり手ばばあならぬ、
やり手親父が壁に付いてあるスイッチを押すと「ジリリリリリ」とベルがなり
奥から数十人の娘達が現れる!
原色の服を着た娘は殆どが厚化粧で誰一人僕と視線を合わさない!
視線を合わさない娘はろくな事が無いと持論を持つ僕は1軒目を後にする。




これだけ娘がいるのに選べなく、この街も僕を肩透かしにするのかな?
こんな事を考えながら次の店に入る。
2軒目の店も1軒目と勝るとは劣らない数の娘が並び、やり手親父が、
「日本人ですか?」と日本語でお出迎え!
この親父中華系マレーシア人で過去に日本に8年間住んでおりかなり日本語が喋れる!
「料金は2500バーツですね、この子なんかどうですか?」





「ん~?若い子がええんやけど!」







悩む僕に親父「この子とこの子は1●歳ですよ!」







「え!犯罪やん!」







親父「ここは大丈夫ですよ!」







小学8年生ほどの歳の娘はパスし悩む僕。
そんなところに遅刻でもしてきたのか?
汗をか息を切らせながら店内に掛け込んで来た娘は慌てて他の娘達と同様に並び
ニコニコと僕を見る!
少し歳がいっている様に見えるがその子に決め料金を払い、
夕方4時にホテルの部屋に来てもらう事にする。





ホテルに帰り蜂達と娘を出迎えると笑顔で部屋に入り少し会話をし、
シャワーを浴びる事に。
娘はバスタブに湯をはり、この娘本格的に風呂でも入るのかな?
と、思っていると僕の服を脱がせズボンも脱がせ手を引いてバスタブまでご案内!
何や?と思っていると娘も服を脱ぎ一緒にバスタブに入りMPの様に体を洗ってくれるではありませんか!





この娘当りやな!






僕の全身を洗い終えた娘は僕をタオルで丁寧に拭き、
自分の体を洗い始める。
シャワールームから出て来た娘はベットで寝ている僕のタオルを取り去り、
キスから始まり乳首を念入りに舐め上げ、その舌は下へ下へと移動する!






僕の脚を大きく開かせた娘は!







おおおお!






そこは!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(7トラックバック(0

普通中に入ってるんちゃうの?

2011/05/12(Thu)

2011年2月18日



昨夜は、場末の店でデカイボトルをおろされ手持ちの全財産を巻き上げられた僕!
女の子のペイバー代も無くなり、しょぼくれながらホテルに帰ったが、
翌日はマレーシア国境の街、ダンノックに移動。
ここには、昼間から開いている置屋があるとの情報で少し足を伸ばしたのであります。





ホテルにチェックイン何階か忘れたがかなり上階の部屋に案内され景色を楽しむ。
空気は澄みわたり緑が綺麗な景色を見て、こんな所に置屋街があるとは想像もつかない。
情報によるとこの辺の置屋は、昼間に娘を選びホテルに来てもらうシステムで、
2000~3000バーツとの事。
僕の計画では、夕方に部屋に来てもらい一回戦終了後に一緒に食事、
その後はホテルに戻り成り行きとで、と、
ま~こんな計画を綺麗な景色を見ながら考えていた訳ですが!



DSCF0402-1.jpg






こんな綺麗な景色だが何故か視界の片隅に映る物体が気になり、
その方向を見る僕。
その物体は黒く風になびいており奇妙な形をしているではないか!







おおおおおおおお!






窓から顔を出しその方向にくぎ付けになる僕!







これってヤバイいんちゃうの~!







いやそれ以上に気色悪い!






慌てて窓を閉める僕、またまた旅の落とし穴か?
何故こんなに運が悪いのか?






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(6トラックバック(0

何回来たらなくなんねん!

2011/05/09(Mon)

MPナタリーで約1年半ぶりにナンバー3に輝いた娘にサービスを受け、
満足した僕はタイを南下する為、バンコク南バスターミナルへと向かう。





あれ~ここバスターミナルかな?
到着したのはデパートみたいな建物!
近くの警備員に「バスターミナル?」と聞いてみると、
その建物を指さす。
疑いながら店内に入ってみるとバスターミナルの看板があり、
チケット売り場は洋服や雑貨物が売っているど真ん中に並んでいる。






なんじゃここは?





ハジャイ行きのチケットを購入し乗り場を探すと、
丁度デパートの裏側にあり表からだと全く見えない位置。
そうなってるんか!




バスに乗り込み約12時間の移動。
途中2回ほど休憩しハジャイに到着、
何処に泊るか悩んだ結果以前に泊った事のあるホテル名をバイタク親父に告げる。
まだ朝だが部屋が空いているのか?チェックインさせてもらい、
夜まで昼寝やネットなどで暇をつぶす。




夕食は近くの飯屋でビールを飲みながら適当な物をつまみ、
店を出た僕は、早々にバイタクを捕まえ「レディー」と叫ぶ。
バイタク親父は一度うなずいただけで僕を乗せ走り出す。
到着した所は店先に数人のエロい服装の娘がたむろし店内は真っ暗闇!
大丈夫かな?と、
考えたが思い切って入店!





入口から見た通り店内は真っ暗で段差に躓きながらソファーの席に案内される。
暗闇でしばらく待つと、店内は照明が灯り少し明るくなり、
現れたのは2人の娘!







半下着姿で僕の左右に座る!







その内1人は結構可愛いやん!




DSCF0370-1.jpg








がははははは!







ボーイにカメラを渡し記念撮影!







DSCF0379-1-1.jpg





またまた殿様気分の僕!
両手にお姫様を抱えおっぱい揉みまくりで宴が始まる。





「お殿様~ボトルどうします~」






「姫の好きなボトルをおろすとええわ!がははは!」







「お殿様ホントに~大好き!」






「ヘネシーでもゴールドラベルでもなんでもええぞ!」







「お殿様、さすがに太っ腹!姫はそんな男が好きじゃ!」







「がははは!その代わり分かっておるの~!」






「はい、お殿様今夜は思う存分、姫のアソコを前からも・・・・・」



DSCF0393-1.jpg




「後ろからも!」



DSCF0395-1.jpg




「げへへへへ!」








それで、ボーイが運んで来たのはこんなボトル!







にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
アップ   アップ   アップ
何時も日本ブログ村にご協力有難う御座います!


⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(4トラックバック(0

赤い日!

2011/04/28(Thu)

初日のナコンラチャシーマ(コラート)の夜、
コストパフォーマンスが良いMPには見放され一軒のカラオケへと導かれる僕!


チェンマイから女無しで数日過ごし必殺仕事人の様な裏街道まっしぐら。
チェンライ行きを急遽、ウドンタニに変更したのが良かったのか、
やっとの事で700バーツの娘と交わり、陽の当る場所へ舞い戻り
ここラチャシーマでは純情な娘も発見!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ





店内では人の目を盗みチューしまくりで楽しい数時間を過ごしお会計!





左右に娘をはべらせ殿様気分の僕!






「お殿様、サービスのお茶とカップラーメンで御座います。」






「ほほ~苦しゅうない苦しゅうない!お主もやるの~!」






「お殿様、のびない内にお召し上がり下さいませ。」






「では頂くといたしますかな!はははは!」






「ところで女中、料金はいくらかな?」






「はい、お殿様4000バーツと少しで御座います。」






「ほほ!安いではないか!残りは心添えじゃ取っておけ!」







「あ!そうじゃそうじゃ娘達にもやらんとな~ははっは!」







「ところで女中、この娘は今夜わしと床を共に出来るのじゃの~?」







「お殿様、恐れながら申し上げます!」








「この娘・・・・・・・」







にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(4トラックバック(0

コラートのカラオケで○ューしまくりでっせ!

2011/04/28(Thu)

昼前にウドンタニからナコンラチャシーマに到着した僕。
390Bの安ホテルにチェックインし街を散策しMP数件を見つけたが、
途中サングラスが真っ二つ!
夜を迎え79Bのこれまた安い食事を済ませてMPめぐり。
期待通り娘の数、質は散々なもので諦めカラオケ屋に入る事に!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ




「イラッシャイマッセ~」




と、数人の娘に出迎えられ小さなボックスに案内されおしぼりのサービス。
そこでママさんらしき女性が登場「女の子選びますか?」と、
流暢な日本語!
当たり前やんと、席を立った僕の前に現れた娘は総勢15名!




細身の娘と小柄な娘2人を選択すると、
小さいボックス席から10人は座れそうなボックス席にもれなく移動。
「カモが来よったで!しかもネギしょって」とでも思ったのか、
ママさんらしき女性はニコニコ顔!
僕の左側には小柄な娘、右側には細身の娘が座り宴の始まりです!




左の小柄な娘は少し日本語が話せ、
「日本の何処から来た?お名前は?」など何処でも聞かれる様な会話。
右側の細身の娘は全く日本語が話せず店から与えられたのか?
指差し会話帳と小柄な娘の通訳で僕と会話をする。
この、細身の娘は入って約一カ月でタジタジしているところが僕の下心をそそる!



左の娘は適当にあしらい右側の娘の背中に腕をまわし腰をぎゅっと抱き寄せると、
娘も腰を浮かせ更に僕に密着する!
そんな娘を抱き寄せながら指差し会話帳で楽しむ僕!




DSCF0243-1.jpg

丸いチちゃぶ台が笑けますが!



娘達はドリンクもねだらず、良い店だな~と気を良くした僕は、
2人にドリンクを注文。
出て来たのは大瓶のシンハとハイネケン!
娘2人はグラスに氷を入れ美味しそうに飲んでいる!



この店は日本のカラオケも充実しており難なく選曲出来、
僕も左の小柄な娘も歌いまくり!
BOAのEvery Heartがこの店では人気!



しかし、右側の僕のお気にの娘は歌わない。
と、言うより歌え無い。
僕と左の娘が熱唱中には手持ちぶたさかビールの減りが早く2本目に突入!




その時、左の娘が歌い終わりトイレか?
席を立つ!




この時点で夜中12時過ぎ、
座ってても上半身が少しふらつく右側の娘に顔を近づける!
娘は顔を下方向に向け僕に唇を奪われない様な仕草!





しかし!








続きは下から






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(5トラックバック(0

●嫌な予感!

2011/04/27(Wed)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


2011年2月8日



昨日、やっとの事でウドンタニで可愛い娘をゲットし、
汚い部屋ながら700バーツで良い思いをした僕。
バンコク・チェンマイ・ウドンタニと周遊し朝早くから第4の都市、
ナコンラチャシーマ(コラート)へと向かう。
ホテルを6時半前にチェックアウトしテゥクテゥクを拾い、
「レールウェイステーション」と告げるが理解出来ない親父に指差し会話帳から
「列車」を指差すと理解した様で走り出す。



時間が早いのか田舎なのか?
ここ、ウドンタニーの国鉄駅周辺は人が少なく寂しい感じ。

DSCF0203-1.jpg




チケットを購入、ホームで列車の到着を待つ。
ガタガタガタと分解しそうな音を発しながら滑り込んだ列車に乗り込む。



DSCF0204-1.jpg

DSCF0205-1.jpg



左右に揺れないのでバスより少し快適。
誰もいない車内で景色を見ながら考える。
朋子さんどうしてるかな~?
僕、こんな所で列車なんか乗っててええんかな~?
この先の人生どうなるんだろう?
次の街にも可愛い娘いるかな~?
そんな僕を乗せた列車は途中数駅停車しナコンラチャシーマに到着。

DSCF0215-1.jpg



駅前で待ち構えていたテゥクテゥクに乗り込み、
地球の歩き方に載っていたチュンポン・ホテル(390B)を目指す。
もっといいホテルでも良かったのだが、今回ぼったくりや無駄にバーで金を使ったので
こんな部屋で我慢する事に。



DSCF0216-1.jpg



荷物を置き早々に街を散策に出かける。
近くには皆がお祈りをしているタオ・スラナーリー像があり、
MP数件も近くだ!





やっほい!



DSCF0219-1.jpg


そんな時に撮影したのが、 「ぱっつんの足の裏、近況報告」でお届けしました画像!





ウドンタニは寒かったのに、ここナコンラチャシーマは太陽ギラギラで暑い!
胸のポケットに入れていたサングラスを取り出し、
掛けようとすると!





ポキ!




と、真っ二つ!





チェンマイの屋台で買った安物だが嫌な予感!
ホテルに戻り昼寝をかまし夜を待った僕は、
何を食べようかと悩んだ結果、チャオプラヤーホテル隣にあるビュフェへ。
79バーツ食べ放題、節約生活まっしぐら!

DSCF0221.jpg


旨くも無く不味くも無い食事を済ませ!
もちろんビールは2本空け。





道路を挟んで向かいのMPギンザへ!
Gダイアリーの情報では、日本人に人気と書いてありかなり期待する僕!







にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(2トラックバック(0

★ウドンタニで、700バーツの娘!★

2011/04/24(Sun)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


ウドンタニのとあるバーで娘をお持ち帰りしようかと思ったが、
下腹がぽっこり出ていたのでバーを後にしホテルに戻る僕!
しかし、今日こそは娘を諦めきれない僕はホテル前で居眠りをしているテゥクテゥク親父を叩き起こし
置屋を徘徊!




4軒目で見つけた娘は僕でも年齢を聞くのが怖いくらい若くキャシャな娘を選択し
値段を聞くと!

















700バーツ!








そんな700バーツ娘に汚い部屋に案内される。






娘は水浴びを終えタオル一枚で部屋に戻って来ると、
室内の明かりをかなり暗くし僕に寄り添ってくる!
化粧は濃いが、びっくりするほどキャシャな体はすべすべでつるつる!
もう少し薄化粧をすればもっと可愛いのに!






そんな娘を抱き寄せ記念撮影!(ネタの為にね!)






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(15トラックバック(0

ウドンタニで置屋回り!

2011/04/24(Sun)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


ウドンタニの田舎でもMKスキがあるんだと感心し付近を散策していると、
バービア街を見つけその中のにぎやかな店に入り娘達と積木崩しを楽しんでいる僕!
ドリンクを2本空けたところで、右側の娘を持って帰ろうと思ったが、
下腹が以上にポッコリしていたので断念しバービアを後にする。


DSCF0197-1.jpg


誰も歩いていない道を一人とぼとぼ歩きホテルまで帰るが、
やっぱり娘を諦めきれずにホテル前にいたテゥクテゥクの親父に、
「レディー!」




親父「フィフテーバーツ」





ここウドンタニは田舎なので移動代も安いと思うが、
これでも、ぼったくってるんであろう?
親父はとある家に到着し中の兄ちゃんに声を掛けると、
しばらく走り連れ込みホテルみたいな駐車場でテゥクテゥクを止める。
そこは真っ暗で少し危険を感じていた僕だが、
しばらくすると置屋の兄ちゃんがバイクの後ろに2人の娘を乗せやって来た!




こんな暗闇で見えるか!
と、思っていると2人の娘はホテルのドアを開け電気を点け入れと!
いやいや、お前らなんか選べるかい!
デブと猿顔をした2人は兄ちゃんのバイクに乗り去っていったが、
テゥクテゥクの親父は「待ってろ」と言う。
期待も無く待っていると先ほどの兄ちゃんが別の2人の娘を乗せやって来た。




期待しないで良かったなと、思った僕は親父に次行けと!





その後、親父は2軒の置屋を回ったが僕の好みはおらず、
4軒目の置屋に到着!
普通の家の木で出来た扉を開けると長椅子がコの字におかれ
6人の娘が座っている、だけでなく地元のタイ人客も2名!





ヤバイか?





そんな事を思っていると、ちょっかいを出して来る娘!
僕の体をつついたりする!
ま~選べる範囲やな~!
でも歳を聞くのは恐ろしいほど若く見えるのは僕だけか?




そこに先客の地元タイ人が僕に何か話しかけて来た。
多分何人かと聞いているのかな~と思い「ジャパニーズ」と応えた瞬間、
地元タイ人2人は僕に握手を求めて来た!
この2人かなりビールを飲んでいる様でご機嫌だ!




「イープン!イープン!」と叫び、「よく来たな!」
など言っているのか?
何故か交友を深められる僕は愛想笑いをかましながら娘を選択する。
その店で選べる娘を指名し手を繋いで部屋へ!





で、案内されたのが!





にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(2トラックバック(0

やっと見つけたウドンタニっ娘!

2011/04/24(Sun)

チェンライ行きを急遽変更しウドンタニに深夜に到着、
テゥクテゥクの親父に連れてこられた無駄に広い部屋。
丑三つ時にコンビニの食事を楽しんでいると部屋の電話が鳴る!





「レディー?」





おいおい!






疲れてるのと、こんなところで女を頼んだらろくな事が無いくらい僕にも解る!
またまた変な娘やババアをあてがわれてもたまった物では無いので丁重にお断り。






朝を迎え、景色が良いのか悪いのか解らない部屋から外を見ると、
時間が早いのか人っ子一人歩いていない。


DSCF0182-1.jpg






こんな所に娘はおるんかな~
と、思いながら昼まで部屋で過ごし昨夜の残りのつまみと、
またコンビニまで行き焼き鳥を買いビールをあおった僕は街を散策に出かける!

DSCF0188-1.jpg

DSCF0185-1.jpg

この金玉満堂ってどんな意味やろ~と考えながら女っ気は全くみつからないので、
ここはモトサイの運転手を捕まえ!





「レディーマッサージ!」と叫び飛び乗る僕!



DSCF0190-1.jpg


連れていかれたのは!





にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(0トラックバック(0

いい景色!そして、ええ○○!

2011/02/25(Fri)

何時も「タイ職しタイへ旅に出る」をご購読頂き有難う御座います。
皆様の投票のおかげで「日本ブログ村」本日も1位継続中です。
もう、かれこれ一週間以上経ちますね!





新記録かも?





では、本日も宜しくお願い致します!
ダウン  ダウン  ダウン    
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


現在、チェンマイに潜伏している僕!
昨日32時間の移動を成し遂げ、皆様のコメントに返信し
更にブログを更新!



DSCF0679.jpg





血圧が上がり気味の中、
食事を終え適当なバーで女の呼びこみに数日溜まっていた分身君が騒ぎ出し
難なく保護された僕!





3000バーツを1500バーツに値切りホテルで






シャワールームから覗く娘!


DSCF0665-1.jpg




では、本題に入ります!


何時も、お下劣な物ばかり見せておりますので
心洗われる画像をどうぞ!




DSCF0480.jpg



パノラマも撮れるんです!

DSCF0469.jpg




DSCF0497.jpg




DSCF0554.jpg




DSCF0490.jpg




心洗われましたか?





では、更に心洗われる「ええ、○○」をご覧頂きましょう!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(20トラックバック(0

お前がこいや!の巻「近況報告」

2011/02/23(Wed)

皆様お久ぶりで御座います!



「hitoさんのブログ一位になってるよ」と風の噂で聞いた僕!
本日、やっとネットが繋がる場所に移動してまいりました!





ブログ村を開けてみると噂通り見事に1位じゃあ~りませんか!






しかも!





2位以下を大きく引き離し!





皆様本当に有難う御座います!
僕が死ぬ思いで移動をしてる間に!





本日も宜しくお願い致します!
ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



そうです!




前回の更新ではマレーシア国境付近に潜んでいた僕!



17日ハジャイ
18日ダンノック
19日クラビ
20日ピピ島
21日ピピ島




より大きな地図で 無題 を表示







22日朝9時船でプーケットに移動し11時半にはバスターミナル
16時のバスしか無いので5時間ターミナルでボケーっと!




バンコクに23日4時半着





そこからチェンマイへ5時20分のバスに乗るが出発は6時!





チェンマイ到着は17時!






なんと!






36時間!







距離にして約1850キロ!







何でこんな思いしてチェンマイくんだりまで来たかといいますと!








にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」


⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(16トラックバック(0

ぱっつんの足の裏「近況報告」

2011/02/18(Fri)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ




現在マレーシア国境付近まで来ていまる僕。




「何処まで行くねん?」





国境超えちゃおうかな?






昨日は「パタヤの石原さとみちゃん」に大盛況頂き有難う御座いました!






本日も宜しくお願い致します!
ダウン  ダウン  ダウン    
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



本日は皆様が大好きなぱっつん画像をご堪能下さい!


DSCF0253-1-1.jpg



DSCF0256-1-1.jpg




DSCF0311-1-1.jpg







では、足裏フェチにはたまらない画像をご覧下さい!








にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」



⇒お次はこちら!

Category:タイ地方ネタ

コメントでっせ!(16トラックバック(0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。