ホーム  > カテゴリ > 移動

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

1850キロ移動したその先には綺麗な・・・・・!

2011/05/22(Sun)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ




2011年2月22日



まずはこちらを⇒ご覧下さい


以前の記事でご存知の通り本日はピピ島からいっきにチェンマイまで移動しなければなりません。
9時発のボートチケットを旅行代理店で購入しピピ島にさよならを告げる。



DSCF0622-1.jpg

DSCF0624-1.jpg

約2時間でプーケットの街に到着しバイタクでバスターミナルを目指す。
直ぐ発車するバスがあったのだが、これからの移動距離を考えるとVIPバスを選択。



DSCF0628-1.jpg





しかし5時間も待つ事になり飯を食ったりしながら暇をつぶす。
DSCF0629-1.jpg




バンコクまで約1000バーツのバスは進行方向の左側1シートで左側は2シートで広々、
水や軽食が配られる。


DSCF0632-1.jpg


夕方に出発したバスは途中の休憩所で飯が付いており食堂に案内されるが、
他の乗客と共に同じおかずを取り合いながら食べるのは少し引けたので丁重にお断りしコーヒーだけ飲む事に。
再びバスは走り出し朝の4時半にバンコク北バスターミナルに到着。
南バスターミナルに着くと思っていたが、ここならチェンマイ行きの乗り換えも楽だ。



また、変なバス会社につかまるのはコロごりなので、
慎重にバスを選ぶ僕。
今回はこんな立派なバスで一安心、席も最前列で景色もいい!

DSCF0637-1.jpg

DSCF0638-1.jpg

約1850キロの移動は無事終了し夕方に、2度と来る事は無いと思っていたチェンマイに到着。
明日24日は僕の読者でマイペンライさんに会わなくてはならないのです。
移動で疲れたのでゲストハウスはやめて以前宿泊したモントレイホテルにチェックイン。
軽い食事を済ませバービア街へ突入!



ご存知の読者様もおられるははず、ここは奥にムエタイのリングがあり過去に何回訪れても
良い娘がおらずに素通りしたバービア街。
今日もおらんやろな~
そんな事を考えていると!





「アナタ~!」





ん!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
DSCF0352-1.jpg
にほんブログ村
目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

スポンサーサイト

Category:移動

コメントでっせ!(5トラックバック(0

イーサンの夜は・・・・!

2011/04/23(Sat)

2011年2月6日



綾ちゃん家族の失踪、バーの娘に馬鹿にされ
更にスナックではぼったくりに合い2度と来る事は無いチェンマイ。
チェンライ経由でイーサン地方に移動しようと考えた僕は、
バスターミナルへと向かう。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

この時期はハイシーズンで日曜日も重なったのかバスのチケット売り場は人だかりで
どの行き先のチケット売り場も長蛇の列列列!
この時点で11時、長く待たされチェンライ行きのチケットを購入した僕は、
その出発時間を見て愕然とする!




14時45分!





約4時間も待つの!
チェンマイは最後まで僕に苦痛を与えるのです!




チェンライまでは約3時間かかりこれでは17時発のバスに間に合わない!
ターミナルのベンチに座りながらチェンライで一泊するかな~
なんて考えていた僕の目に入ったのは、
12:20発ウドンタニ行き、チェンマイから直で行けるのか!





しかし、時間的に考えてウドンタニ到着は深夜12時前後!
今まで深夜着は避けてきた僕。





でも、これまでの悪い流れを変えなければ!




DSCF0172-1.jpg






先ほどのチェンライ行きチケットをキャンセルしようと思ったがまた行列を並ぶのもめんどくさいので140バーツ捨てたと思い、ウドンタニ行きのチケットを購入410バーツ。
エアコン付き2等「ウウィンドーシート」と叫び窓際の席を予約!





バックを荷物室に積んでもらい、
D5の席を探す、番号はシートの後ろに書いてあるのでめんどくさい!





と!






僕の席には若い娘の先客が!





何で?





しかたなく通路側に座りバスの助手がチケットの半切りを回収しに来る。
そのい時、娘のチケットを盗み見た僕。
そこにはD4と書かれていた!





D4は一つ前やけども、幼い子供を抱いた夫婦が座っている。
しかもその夫婦は16.7歳か?





お前らが間違えてるやろ!
バスの乗り方も知らんのか!
教えたろか!




そんな事は言わずに出発後に一つ後ろの窓際の席に移動する、
景色を見ていると時間が経つのを忘れるのです。




そんな10時間が経過した時、以前の旅で降りたルーイのバス亭に到着。
以前はここからノンカイを目指したのだ!
なつかしいな~!




そんな田舎まで来るとバスの乗客は2割程度。
辺りは真っ暗!バスからでもはっきり見える星が綺麗だ!
大小様々な星が見え天の川か?
バスはルーイを後にしひた走る!





ガリガリ!






何や!






空から座席の前に目をやる僕!
途中からのって来たおっさんがシートを倒しよった!






狭いのに!






思わず「狭!」と声を出す僕!






振り向いたおっさんと目が合う!
そんな事もお構い無しにおっさんは爆睡!






でも次に起こった出来事には口より手が先に出てしまったのです!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:移動

コメントでっせ!(2トラックバック(0

罰金代もないんかい!

2011/04/17(Sun)

居眠り地獄行き直行便も、僕の呪いの様な祈りが通じたのか?
見事に救世主が現れ行き先も当初のチェンマイに修正したかの様に思われた!




検問で見事に警官に拉致され、しょぼくれた顔で戻って来た運転手の兄ちゃんは、
乗客全員に何かを喋っている?



では、本日も宜しくお願い致します!
ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



助手席の3人は首を左右に振っているが!







何やろ?







ここで降りろなんて言うてんのんちゃうやろな!







と、思っていると僕の右隣のおっさんの更に右隣のおばさんが、
バックから財布を取り出し運転手の兄ちゃんに500バーツを渡しているではありませんか!







おおおお前な~!







もしかして、罰金代持ってないから乗客から借りてんのんか?







罰金代は合計で何バーツかは確認出来ないが、
確かにおばさんは500バーツを兄ちゃんに渡し、それを受け取った兄ちゃんは
警官のところまで戻り渡している。






このカス!






居眠りで客の命を危険にさらし免許も不携帯!
あげくの果てには金罰金代も無しかい!
タイ人とは言っても何処までええ加減な奴やねん!






そんな事で見事に目を覚ました兄ちゃんは、
僕が心配する事無くチェンマイのバスターミナルへと向かう。
この景色、何度も見た!






この先を左に曲がればバスターミナルだ!






と、思っているとその角を通りすぎるバン!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:移動

コメントでっせ!(6トラックバック(0

恐怖の移動を救った救世主とは?!

2011/04/17(Sun)

ピッ! ピッ! ピッ!


ピッ! ピッ~!







定員オーバーで狭い車内に閉じ込められながら綾ちゃんに会いにチェンマイに向かう!
しかも、運転手は後半何かに取りつかれた様に居眠り運転をかまし、
目覚まし時計のスヌーズの様に運転手を起こす僕!





そんな団体様地獄行き棺桶バンはチェンマイに近づき、
民家や商店がポツポツと見受けられる!
車の数も増え始めバンのスピードも遅くなる。





では、本日も宜しくお願い致します!
ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



運転手の目に代わり走る事、一時間以上!
もう少しで棺桶から出られる!
今日は昼間から冷たいビールをあおるぞ!
綾ちゃんに会える!






そんな事を考え前方を見ていると通勤時間帯なのか渋滞が始まりのろのろ運転。
このスピードで追突しても死ぬ事は無いな~と少しだけ安心し、
何処にいるか確認する為に道路標識を探す。







チェンマイ左(←)の標識!






この時僕は言葉には言い表せない緊張と精神的疲労でくたくた!
直ぐにでも降りて、ソンティオでも拾うか?と考えている時。
実際体験しないとご理解頂けないとは思うが、
1秒でもこの棺桶バンには乗っていたく無い気分でありました!







バンはその交差点を無事左に曲がり少しホットしたのもつかの間!







にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:移動

コメントでっせ!(0トラックバック(0

恐怖!身の毛もよだつ世にも恐ろしい移動!

2011/04/16(Sat)

チェンマイの綾ちゃんに会いに行く為、夜遅くバンコク北バスターミナルに着いた僕。
バスでは無く狭いバンに乗せられ、デカイ荷物に囲まれながらチェンマイまで
約100キロまで近づいた時に起こったのです!




本日も宜しくお願い致します!
ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ










グググググッグググググ!








約120キロで走行中のバンに強烈なブレーキが掛るのです!








何や!







と、思いながら追い越し車線を爆走し続ける前方を見ていると、
前を走る車の距離が縮まり近づいて来ます!
先ほどまではパッシングや左右から前車を追い越していた兄ちゃんが運転するバンですが、
今は、抜こうともせずにブレーキを掛けるのです!






そのブレーキも時速120キロから急に60キロ以下になる様な、
必要以上のブレーキ!
助手席の真後ろに座る僕には前方はおろか、
運転席のメーターまで見えるのです!







明らかにこの車の挙動が変だ!







60キロ以下に減速したバンは再び加速、軽快に飛ばし始め、
前方には、コマの形をしたガスタンクを2つ乗せたトレーラーが見る見る近づいて来るのです!







約80メートル!







50メートル!







近づくトレーラー!







30メートル!







だんだん迫って来ます!







20メートル!






10メートル







ふと!前方のバックミラーを見た僕は思わず!







おい!!!!!







と叫んだのです!







バックミラーに映った運転手の兄ちゃんの顔は!







口をポカ~ンと開け!







にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:移動

コメントでっせ!(8トラックバック(0

狭~い狭~い移動!

2011/04/16(Sat)

読者の皆様、ゆうこりん記事には大変反響頂きまして有難う御座います。
僕はゆうこりんの幸せを祈っております。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ





ここで僕が旅中に見つけたお勧めブログをご紹介致します。

管理人のお名前は「無類の風俗好き」さんで、タイで約1年暮らし何か始め様と思い、
趣味を兼ね大好きな日本人エロマッサージ屋を立ち上げる、現在進行形のブログです。

昨今、プロンポムやトンロー界隈の日本人マッサージ店は一部を除き、
ふにゃふにゃのマッサージを15分ほどで終わらせ、
機械的に本番をパコパコ、1時間半で頼んだのに1時間もしない内に、
「もう終わりよ、帰って」みたいな雰囲気を醸し出す店が多い中!

この「無類の風俗好き」さんはブログを読んで頂くと分かると思いますが、
「お客様の為、サービスの為」と、僕にも勝るとも劣らない行動力で、
ゴールデンウィーク前までにオープンさせる為、日々頑張っておられます!

オープンの暁には「タイ職しタイへ旅に出る」見たよ!
と、入店時に言うと期間限定で200Bくらいサービスしてくれるかどうかは全く解りませんが?
一度試してみる価値はあると思います!
僕も次回訪タイ時は必ず顔を出したいと思っております!

場所はまだ公開されておりませんが、ソイトンロー辺りで
店名は「9マッサージ(ナインマッサージ)」タイでは縁起が良い数字ですね。

そんなブログは、こちらです!
ダウン  ダウン  ダウン
バンコクでマッサージ店はじめます^-^





では、本日も宜しくお願い致します!
ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ







本題に入ります。



ゆうこりんの奥地の中に出し、凡人では撮影出来ない写真を撮らせてもらい
満足した僕はヤリ部屋を後にしマンハッタンホテルに預けていたバックを取りに戻る。
ゆうこりんとの事に時間がかかりその時点で時間は22時前!
急いで、BTSに乗り込みモーチットに向かいそこからタクシーで北バスターミナルへ。



DSCF0080-1.jpg


DSCF0321-1.jpg




バスを利用された方はご存知でしょうが、ここからはタイ北方面や、
東北方面、パタヤ行など様々な街までのバスが発着しており、チケット売り場は約100ぐらいかな?
チェンマイ行きのバスでも数社が運行しており、
安いバスからVIPバスまで色々あるのですが僕がここに着いたのは既に22時半!
殆どのチケット売り場は閉まっています!
選ぶ余地無しで入口付近で開いていた窓口でチェンマイ行きを購入するのです。




通常、バスのチケットは3枚綴りほどで出発のブース番号、シート番号が書かれており、
その中には食事券も付いており、途中で休憩するパーキングエリアで食べれるのです。
いつもは、かなり広い(東京ドーム何個分?)構内で自分で出発ブース番号を探し、
そこでバスに乗り込むのです。




しかし、この窓口では紙切れに大きくマジックで番号を書いた物を渡されるだけ!
料金は500バーツ!
少し安いな~なんて考えていたのが不幸の始まりでした!





何処行ったらええねん?




と、思っていたら!





「ここで待ってろ」みたいな事を言われた僕。
他の客も数人いるみたいでチケット売り場付近で待つ僕。





30分ほど待たされてから、一人の兄ちゃんが登場し「付いて来い」みたいな事を言うので、他の乗客十数名とぞろぞろ付いて行ったが、
これまた何時もとは方向が逆でバスターミナルから離れて行くではありませんか!





到着したのは1枚目の写真の位置、
何時もは奥に映る建物の向こう側にバスが停まっているのです!






「なんやねんな~」と思いながら待っていると、
そこに到着したのが!






何と!







バスでは無く!





DSCF1801-1.jpg



少人数のツアーやゴルフ場への送迎などに使われる、
最近タイで良く見かける大きめのバンではありませんか!






僕の他は全てタイ人で田舎に帰るのか?
皆の荷物はかなり大きくバックドアのスペースにも入りきらない荷物は
座席の横や下まで押し込まれ、更に助手席には3人座り定員オーバー!






僕はチケットを購入したのが一番最後だった為、
遠慮して最後にバンに乗り込み、座った席がスライドドアの横!
丁度、助手席の真後ろとなる。





後に、その席に座った事が僕の人生を大きく変えたのだと思うと、
鳥肌が立ち、少し身震いするのです!






最後の僕が乗車しても大きな荷物がまだ2つ残っており、
その荷物と言いますのは、よく海外旅行でお土産が多くなった時に使い捨てで購入する、
キャンプや遠足の時に地べたに敷く七色の薄いビニールで出来た袋です!(写真参照)


DSCF0082-1.jpg




運転手と思われる兄ちゃんが、大きな荷物を僕の席とスライドドアの間の強引に押し込む!
僕の右隣にはデカイおっさんとおばはんが座っており、当然僕の体はその荷物に圧迫される!





しかもその兄ちゃんは二つ目の荷物を僕の膝の上に乗せるではありませんか!





その荷物の持ち主は助手席に座る女の子の姉妹で、
かなり可愛く良く似ています!
荷物が心配なのか、後ろを振り向いています!






僕が少し二コリと微笑むと、姉妹も二コリと返します。






そんな可愛い顔を見ていると僕の怒りも収まり、
バンは走り出すのです。






あ!







そうか!広い構内だからこれでバスが停まっている所まで送ってくれるのか。
こんな態勢でチェンマイまで行く訳無いよな~?







そんな事を思う僕を乗せバンは北ターミナルを離れ約1時間!







何処まで送迎するんじゃ!ボケ! 
膝痛いやんけ!






そんな怒りが込み上げて来た頃にバンはガソリンスタンドに停車!
僕はスライドドアを開けドアと僕に挟まったデカイ荷物が自重で落ちて行くのを更に足蹴りをかまし、
更に膝の上の荷物を外に放り投げる!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 目「タイナイトライフブログ!」



 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

⇒お次はこちら!

Category:移動

コメントでっせ!(0トラックバック(0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。