ホーム  > アーカイブ > 2011年08月

Archive list

2011/08Archive list

スポンサーサイト

--/--/--/(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

読者の皆様長い間、ありがとう御座いました。

2011/08/24/(Wed)

読者の皆様、本日も「タイ職しタイへ旅に出る」にお越し頂き大変ありがとう御座います。
前記事をご覧になった読者様は少し驚かれた事と思います。
現在僕は、以前と変わらず鬼女と半同棲中、帰国してからは就職活動で必要といいながら、自分のパソコンを朋子さんの部屋に持ちこみ日々ブログを更新しております。



朋子さんはと言うと、アパレル関係の店舗でアルバイトをしております。
アルバイトと言っても、毎日朝の8時には部屋を出て行き休みは週に2日ほど、
何が楽しいのか知りませんが、かれこれ三ヶ月は続いております。
東京の就職を我慢して続けておれば、バイトの数倍の給料も貰えたはずですが、
彼女にとっては、金額など関係無いのでしょう。



一方僕は、朋子さんを朝見送り洗濯、掃除、買い物を午前中に済ませ、
昼からはブログ記事作成と、サエちゃんとの連絡メール。
夕方には食事の用意をし、マジ専業主婦をこなしております。



実は、悲しいお知らせがあります。
今回の二ヶ月におよぶ旅が終わり、朋子さんに再会した時に僕は思ったのです。
こんなぐうたらな生活をしていてはダメだ!
ブログの最後にふさわしい朋子さんネタも偶然に起こった!
これは多分、「もう終わりにしろ」そんな誰からのお告げなんだと。



実際ブログやネットに依存し、一日の大半を費やし、
就職活動も真剣に出来ず、だらだら暮しているだけ。
7月にはベトナム・タイと約10日間の旅にも出かけましたが、
その時点で、記事にはしないと思っており、
写真もほんの少ししか撮影しておりませんでした。



そんな理由から、今回「タイ職しタイへ旅に出る」を、
完全終了(ブログを削除)にしようと思っておりましたが、
最近は読者様も増え、一番いいところなので迷っています。
また、少しもったいない気がしております。
で、僕が出した答えはブログの「無期限休止」


2008年11月7日からスタートしたブログ、
3年足らずですが、飽症な僕がよく続けられた事と思います。
アクセス数も210万件を超え、世界100カ国から見ていただき、
1日最高アクセス数も約1万件、最大瞬間アクセス数42件も頂きました。

これも皆様のご声援のおかげだと感謝しております。
また、僕の交互リンクを貼られているブロガー様にも感謝致します。


奥の細道inバンコク
奥の細道inバンコク様
 


稜線上のSummertimeBlues
稜線上のSummertimeBlues様



香港sex141.161、マカオのサウナ情報
香港sex141.161、マカオのサウナ情報様



バンコク風俗・マカオ風俗のススメ~極嬢を追い求めた聖戦日記
バンコク風俗・マカオ風俗のススメ~極嬢を追い求めた聖戦日記様



バンコクでマッサージ店はじめます
バンコクでマッサージ店はじめます様



くるんのタイランド移住計画
くるんのタイランド移住計画様



各ブログの管理人様、僕の分も頑張って更新を続けて下さいね。
本当にありがとう御座いました。



ブログ村ランキングでは、皆様をさしおいて上位にランキングされ、
タイナイトライフ情報及び海外ブログで1位をいただきました。
輝かしいかどうかは解りませんが、今後良い思い出になります。
各ブログランキングに関しましては、更新しないブログが参加していても意味が無く、
他のブロガーさんにも迷惑がかかりますので、近日中に撤退したいと思います。



今となっては、アフェリや宣伝も殆ど載せず1円の収益もなかった訳ですが、
ブログを通じ沢山の方々にコメントいただいたり、実際にお会い出来た事は、
僕にとりまして最大の財産として心に残っております。
過去にお会い出来た読者様に関しましては、
これからも変わらぬお付き合いをしていただければ幸いで御座います。
ありがとう御座いました。



結局のところ、僕自身ブログ活動をどの様にするかは、本当に迷っています。
この先就職が決まり、またタイに旅行が出来る事になれば再開する事も考えますし、
タイ旅行が無理なら、 「鬼女との同棲生活」とか「鬼女と浮気日記」とか
「二股生活、更にもう一人ねらうか!」みたいなブログを模索しております。
ただ一つだけ言えるのは就職まではブログ活動は休止したいと思っております。


ブログは残しておきますが、削除された時には就職が決まり、
新たなブログが立ちあがってるのだなと、思って下さいね。
現在のブログの力を借りず、また一から頂点を目指したいと思います。


偶然にも、その様なブログを見つけた時には、
「もしかしてタイ職しタイへ旅に出るのhitoさん?」
みたいなコメント入れてくれれば正体を明かしますね(笑)


最後になりますが、皆様のご健康とますますのご活躍を心よりお祈り申し上げ、
「タイ職しタイへ旅に出る」を無期限休止とさせていただきます。


本当にありがとう御座いました。


管理人:hito



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ










続きを読む

スポンサーサイト

Category:人生を考える

CM(96TB(0

声でかいねんって!

2011/08/23/(Tue)

約二ヶ月間の旅が終わり、帰国当日に祖父母と親友であった幸ちゃんの墓参り。
片道二時間、車を運転し夕方に自宅に到着。


今日は僕の帰国を祝ってくれるのか?
夕飯はすき焼き、更に妹や姪まで来ている。
お土産買ってないのに~!


姪達を先に食べさせ、久々にゆっくりと湯船につかり、
旅の垢でもおとして、冷たいビールでキュっといきますか~!
そんな事を思い、自分の部屋に入りTシャツ・パンツ・ズボンを抱え、
姪達が待つ居間の扉を開ける僕!



「お兄い、お帰り」



湯気が立ちあげる鍋の向う側で顔を上げた妹。



「おっちゃん、お帰り」



一番上の姪が叫ぶ!




それを真似する様に、真ん中で小学校五年の姪、
一番下の小学校一年の姪が僕を見て元気よく叫ぶ!





「おっちゃん、おかえり」




「おっちゃん、おかえり」




「おっちゃん、お帰り」





ん?







僕に背を向けた茶髪の見知らぬ女が振り向きざまに!




















「おっちゃん、お帰り!」 







「うわ!」 







「おおおおお前!」  







「とと朋子!」







「こんなとこで何して・・・・・・」






「ただ今は?」





片手に持った衣類を床に落とし、今開けたドアにもたれかかる僕!





「たたただ今戻りました。」





お母ん「hito見てみ~この肉!朋ちゃんが食べてって!」





お母の手には、大きな皿に乗る約3キロはあるであろう霜降りの牛肉が!
肉と朋子さんを交互に見る僕!




どうなってんの~!




「お兄い、先風呂入りいや、話は後で!」




逃げる様に風呂場に駆け込む僕。
何でや、何があったんや!
頭を混乱させながら、湯船につかる僕。


あいつ何でここにいるんや!
東京から帰って来たんか!
でも、今日は金曜日!
会社が休みとしても何でこの家にいるんや!
別れるって言ったよな~!
お母んは昼間に何も言ってへんかったし!




ん!




由美(妹)が話しは後で!って言ってたな!
由美は朋子さんに会った事ないのに、何かを知ってるみたいな言い方やな!
何が起こってんねん、この二ヶ月の間に!




お母んは肉もらった言うてたし、始めからすき焼きは仕込まれてたのか?
徐々に冷静さを取り戻す僕。



しかし、あの振り向きざまの睨んだ顔は怖かったな~!

「おっちゃん、お帰り」って!姪の真似しやがって!




だんだん腹が立ってきた僕!





ガラガラガラ!




脱衣室のドアが開く音!




「何時まで入ってんの!」




一瞬風呂で溺れそうになり、頭と体を洗い服を身に着け、
恐るおそる、皆が待つ居間へと!
そこには、既に僕の座る席など無い。
僕の両親に、妹夫婦と姪が3人、朋子さんで総勢8名がテーブルにつき鍋を囲んでいる。


おろおろしていると、朋子さんは隣に座っていた一番下の姪を膝の上に乗せ、



「ここ空いてるで~」



空いてるで~やあらへん、ここは俺の家やし!
そんな事は言えず。
しかし、姪まで手なずけているのか、この女!



そこにすかさず、妹の旦那さんが、
「お兄さんどうぞ」とビールを注ぎに来る。



「どうもどうも」



妹の旦那もこの場にいるのは嫌なのであろう。
そんな気持ちが伝わって来ます。


人生で一番不味いビールを飲むと。




お母ん「よう二ヶ月も海外旅行なんか行ってきたな~!」





「ほんまやな~」




朋子さんの膝の上に抱かれた一番下の姪は、
母親の言葉を真似して。



「ほんまやな~キャキャ」と笑う。



やばい、この場で僕の見方は妹の旦那だけであろうが、
妹の言葉で一発で撃沈されるだろう。
ここは下手に出て、気になっている事を聞いてみる僕。




「あの~今日会社休み?」




大きな肉を鍋からつかみながら!




朋子さん「会社辞めて帰ってきたんや!」





「は~でも今日は4月8日やで!入社は普通1日やろ。」





朋子さん「2日で辞めた!」





「ふ~ん」




過去の珍劇を見て来た僕はそんな事では驚きません!





「でも何でここにいてんの?」




睨みをきかせた朋子さんは話始めたのだった。


別れた後に、僕の母親に連絡し僕が旅行に出た事を聞かされ、
会う事を約束、僕への不満がお互いの共通点だったのか、
意気投合し度々食事や、僕の家にも来ていた様で、
時々遊びに来る、妹とも顔なじみになったそうだ!


仕事は入社式には行ったものの、
2日目からの研修では、新卒が部屋に缶詰状態にされくだらない事を永遠にしている事に、ブチ切れ、その日の内に辞表を提出し、
これまたその日の内に大阪に帰って来たそうだ!
そんな事は朋子さんの母親も想定内だったので、
マンションも解約せずにおいておて良かったと!



朋子さん「ま~そんなとこかな!あんたと一緒で無職やで!」




姪に小さく切った豆腐を食べさせながら偉そうに言う朋子さん!




お母ん「二人とも早よ仕事見つけや!」




朋子さん「はい!」




僕の帰国すき焼き地獄パーティーは続き、
一段落したころ。



朋子さん「あんな~荷物と車、まだ向うにあんねん、取りに行ってくれるやろ?」




「は~!」




妹の旦那が一瞬僕を見てから、息を殺し下を向いて笑っている!





「行ったりいな~!黙って旅行に行った罰や罰!!」





「黙ってって」




くそ!家族ぐるみではめやがって!
ま~今日と引っ越しだけ我慢して、ベトナムで会ったサエちゃんに連絡をとり、
えへへ、あはは!

すき焼きは最後に、太目のうどんを入れ味がしみた頃に!
美味いね~!


妹夫婦と姪は帰り仕度を始め、
お母んは朋子さんにこんな事を言ったのです!






お母ん「朋ちゃん、遅いから泊っていきな!」




え~!





朋子さん「は~い!」





お母ん「お酒も飲んでるし、危ないからな!」





その夜!




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ B4uLaN67.gif




                                                15sl2.gif





続きを読む

Category:人生を考える

CM(21TB(0

おっちゃん、お帰り!

2011/08/22/(Mon)

この旅最後の娘?に別れを告げ、ついでにオブのニックにも、
「また来るわ!」と再会を約束し荷物を預けてあるホテルへ戻る。
タクシーでスワンナプーム国際航空に到着、
JALのチェックインカウンターは他と比べるとかなり空いている。

DSCF1864-1.jpg


しかし、出国審査ではかなりの列で約30分ほどまたされ、
無事搭乗ゲート付近のバーガーキングで食事を取り、
時間が来たので機体へと乗り込む。



予定通り旅立った機体から、眼下にきらめく夜景を見下ろし、
今度は何時になるのだろう?
必ずまた来てやるぞ!そう誓う僕。



40歳を過ぎて2回も、こんな長い旅をした者は少ないだろう。
日本社会の常識を考えると、殆ど無理だろう、
家族を犠牲にし、将来を犠牲にし、数ヶ月海外に行って来ます!
なんて、言えば「アホちゃうか!何考えてんねん」そんな言葉しか返ってこないだろう。


地位も名誉も無い。
しかし、心の中には長い旅を通じて経験した大きな財産がある。
死ぬまで忘れる事は無いだろう。



タイ・カンボジア・ベトナムありがとう。
そして、こんな僕に好き好んで会ってくれた読者様、
ありがとう御座います。


この場をお借りしてお礼申し上げます。




東の空は、ブルーに染まり、そしてオレンジ色へとかわっていく。
夜明けを見て、もの思いにふけっている僕を乗せた機体は、
予定通り関西国際空港に着陸。



税関では珍しく何も言われずに素通り。
特急に乗り新大阪へと向かう僕、帰国すると何時もソバが食べたくなる僕。
バンコクでは中々関西風の出汁に出会えない。


新大阪駅、構内の立ち食いソバ屋で、



「おばちゃん、たぬき(きつねソバ)一つ。」




ソバをすすり家路へと急ぐ僕、今日は大事な予定があるのです。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログへ



続きを読む

Category:バンコクでの日々

CM(8TB(0

この旅、最後の男はこのオカマに決定!

2011/08/21/(Sun)

低く唸るエアコンが、熱気と湿気をその部屋から追い出してはいるが、
hitoの一物をくわえた男のバストの谷間は汗で濡れ光っていた。


昼間ナタリーで一発抜いたhitoの元気が無い一物を見下ろし、
ストレートの髪をかき上げながら、その口に含みリズミカルな動きを早めた。
硬くならない!
そう思った男はhitoの気持ち良い部分を舌で探していた。
ランブータンにも似たような球体にたどり着いた時に、男は確信した。


官能の深い喜びに耐えかねたhitoの一物は見るみる元気になり、
硬度を増していった。


しかしhitoは、どこか虚しかった。
年末まで勤めていた会社を辞め、2月1日から出た旅が今日で終わりなのだ。
タイ・カンボジア・ベトナムと周遊し色んな街を訪れ、
また色んな人にも出会えた。


そんな虚しさを埋める為に、又に顔を埋める男を見て興奮していた。
この男は、この旅で最後のオカマになるだろう。
そんな事を思っていた。








てな訳で!


DSCF1861-1.jpg




ナタリーを後にした僕は、2時間の普通のマッサージで時間を潰し、
軽い食事を終え、オブの扉を叩いたのでした。





「かわいい!かわいい!」と言いながら舐め続けるオカマ!




新人らしかなぬその舌の動きや、モンキーバナナを上に持ち上げ
キャン玉を口に半分含み吸いつきながら!










キューポン! 









キューポン! 



DSCF1855-12.jpg

左右のキャン玉に交互に吸いつきは離し吸いつきは離し!




そんなんしたら、昼間ナタリーで抜いた、
最近精力が衰えた僕でも・・・・・!!!!!!!!!!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ







15sl2.gif





続きを読む

Category:オカマネタ

CM(6TB(0

この旅、最後の娘はこの子に決定!

2011/08/20/(Sat)

2011年4月7日

低く唸るエアコンが、熱気と湿気をその部屋から追い出してはいるが、
hitoの下で喘ぎのたうっている女のバストの谷間は汗で濡れ光っていた。


老いた体にムチを打ち、たるんだ腹のhitoは、リズミカルな動きのスピードを早め、
背を丸めて、硬くふくれあがっている女の乳首をくわえた。
巻き髪をふり乱した女は、フランス人形のような顔を快感にしかめ、
のびやかな四肢を震わせて、自ら腰を突きあげてくる。


官能の深い喜びに耐えかねたらしい女はその顔に似合わぬ、
けもののような声をたてはじめた。


しかしhitoは、どこか虚しかった。
年末まで勤めていた会社を辞め、2月1日から出た旅が今日で終わりなのだ。
タイ・カンボジア・ベトナムと周遊し色んな街を訪れ、
また色んな人にも出会えた。


そんな虚しさを埋める為に、腹の下にいる女に全力を注いでいた。
この女は、この旅で最後の女になるだろう。
そんな事を思っていた。














てな訳で!






ナタリーに来ている僕!





色々と悩んだが、過去にもお相手してもらった、
この娘と部屋で交わっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

DSCF1844-1.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ B4uLaN67.gif

 











続きを読む

Category:バンコクでの日々

CM(6TB(0

エピソード The last story 女の子の・・・・!

2011/08/19/(Fri)

夜明けだった。

ホテルの構造上、窓からの朝日は望めないがベット横に設置された緑のデジタル時計は、
暗闇の中で午前5時50分を示している。
快走するトラックの騒音が、うなりのように夜明けの道路を震わせ、
その騒音が壁を伝い遠くに聞こえる。


横で寝ているサエはこちを向きながらhitoの腕枕ですやすやと眠っており、
起きる気配など寸分も感じられない。
hitoはそっと腕をサエの顔から抜き代りに柔らかい枕でサエの頭を支えてやる。


トランクス姿のhitoは小さい冷蔵庫から、ミネラルウォーターを取り出し、
一気に半分ほど飲み干した。


昨晩は冷蔵庫にあるビールを全て飲み干し、更にフロントに連絡を入れ、
追加でビールを運んでもらい、
サエはオムライスを注文、hitoはハンバーグを注文、
二人で分け合いながら食べたのだ。


ミネラルウォーターを片手に暗闇のベットで寝ているサエを見下ろしているhito。
気分は悪くなかった。


                



昼下がりhitoに誘われたホテル。
意を決して入ったサエは先月、ベトナムで偶然会ったhitoの事が、
まだ新鮮に思えていた。
部屋に入るなり、背後からhitoに抱きつかれたが、
何とか身をかわし、映画を見る事を提案した。


部屋に入って数分、サエはまだこの場の雰囲気に慣れないでいた。
hitoに抱きしめられながら見た映画。
心臓が激しく鼓動を打つ。
この鼓動はhitoさんに伝わっていると思うと少し恥ずかしい。
実際hitoさんの鼓動も私に伝わってくる。


シャワーを浴びながら、映画の内容など全く思い出せずにいたサエ。
シャワーが幾本ものすじとなって、サエの肌に当り飛沫へとかわっていく。
排水溝に流れる泡を見ながら、サエはある事をお願いしていたのである。
お願い、お願い。







濡れたシャワー室は少し湿度も高く甘いボディーソープの香りを漂わせている。
ドア越しにある洗面にトランクスを脱ぎすてたhitoは、サエの余韻が残るシャワー室で、
頭から冷たい水と、熱い湯を交互に浴び少し興奮する神経を治めていた。
サエのピンク色に染まった頬、小さ肩、
タオルから伸びる膝から下の細い脚に少し興奮していたのだ。


当然サエは処女ではない、今までに彼氏は2人いたのだ。
そう聞いている。
過去の男と比べられるのか?
そんな不安がhitoを襲っている。


小さいね、何て言われないだろうか?
しかし、東南アジアを旅する事、述べ半年間にわたり、
約100人の娘との経験が、少しの自信を蘇らせる。
若い男とは違い、優しさ+α前戯で勝負だと硬く誓っていた。







シャワーの音が止んだ。
サエは布団の中でhitoが浴びるシャワーの音を聞いていた。
部屋の照明は全てが煌々と光っており、消すか点けておくか迷ったサエは、
hitoの為に点けておいた。
でも、恥かしいので消してほしい。


腰にバスタオルを巻いたhitoは、頭も半乾きでシャワー室から現れ、
サエを見て少し微笑んだ。
腰掛けたhitoは、ベッド横のスイッチを捜査し照明を暗くした。
よかった、サエは安堵のため息をつく。


暗闇で布団を少しまくり上げ、体を滑り込ませたhitoは、
サエの方へと近づく。
黒い影がサエに覆いかぶさり、手はサエの頭を撫でている。
暗闇で目を閉じたサエの唇に柔らかい感触が伝わったと思うと、
直ぐに離れて、また再び接触した。



今度は違った、hitoの舌がグイグイとサエの前歯を押し開け入って来る!
hitoの舌は何かを探す様にサエの口の中で動き回る。
ようやく絡みついたお互いの舌は、独立した生き物の様に動き、
サエも体が熱くなり鼻から息をしている。



hitoの手はサエの胸元に伸び、タオルと肌の間に指が滑り込む。
とっさに、片腕で胸を覆うサエ。
しかし、hitoの手によってサエの小さい胸は露わになる。
その時サエは体の異変に気付いたのである。




やっぱり!
心の中でそう思った。




「待ってください!」
そう言うと、hitoに取りされたタオルを再び巻き付け、
ベッドから滑り出したサエ。




「ごめんなさい」

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ




にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



15sl2.gif

続きを読む

Category:サエちゃんネタ

CM(10TB(0

バニラで夜の分まで抜かれちゃった!

2011/08/18/(Thu)

帰国前日パタヤからバンコクに戻って来た僕。
坦々麺で遅い昼食を終え、今日は昼夜と2人の娘と交える予定で、
エロマッサージかナタリーを思い浮かべた。

しかし、ふと考え向かったのはソイ33の、


秘密BAR・バニラ!



店内でビールを1本飲みながら指名した娘と暗闇で、
おっぱい触ったりキスしたりと、昔のピンサロの様なサービスを受け、
店主、島袋氏の「どうします?」の一言でホテルの部屋に向かう事にする。


島袋氏によると、この娘、急に店を3日間休み連絡も取れず、
家にも帰って無かったと言う。
しかし、今日になって何食わぬ顔で出勤したとの事で、
今日は特に機嫌が良いそうだ!


タイ人ならずとも、この年頃の娘を管理するのは難しいですね。
僕も若いアルバイトを管理していた事がありますが、
泣きながら出勤してきたり、突然「店長、ガンダムって大きいんですか?」「は?」僕はふざけ気味で「踏みつぶされるで~」と言うと、
「え~怖い~」

「さっきチーフがね、もうすぐガンダムが来るって!」

こいつ何言うとんねん、と思ったが、
当時の僕の上司のエリアマネージャーは身長が190以上あり横幅もかなりある事から、
皆はガンダムと呼んでいた。


「大きくて怖いで~どうする!隣のマンション位あるで~!」
そこで、そのアルバイトは、



「店長、そんなに大きいのに店に入るんですか?」

と、現実とアニメが一緒になったつわものもいました。



話はそれましたが、部屋に入るなりTシャツを脱ぎ出した娘は、
ご機嫌なのかカメラにポーズを決めて来ます!


DSCF1813-1.jpg

DSCF1808-1.jpg

更に!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ





15sl2.gif






続きを読む

Category:バンコクでの日々

CM(13TB(0

秘密BAR・バニラ!

2011/08/17/(Wed)

2011年4月6日


昨日のドクターフィッシュの余韻を残し、
パタヤからバンコクに移動する僕。
少し脱力感を覚えながらホテルをチェックアウトし、
パタヤバスターミナルへと移動。



バンコク・エカマイ行きのバスを待ちながら、もの思いにふける。
今回の約二ヵ月の旅で残された時間は40時間を切っている。
もう終わりなんだな~!
DSCF1802-1.jpg

バスは昼過ぎにエカマイバスターミナルへと到着し、
BTSに乗りアソークで下車、ネットで予約しておいたホテルにチェックインし、
何日ぶりかの坦々麺に向かう。


「何時ものセット下さい」



とは、言えずにビールと餃子、牛スジニラ炒めをたいらげ、
残された時間を有効に使う為に、近くのエロマッサージかナタリーにしようかと迷う僕。





ん~!





そうだ!




ソイ33に元AV男優の島袋氏で有名な、秘密BAR・バニラがある!
一度行ってみるか!
しかし、秘密って何やろ?
こんな時間から開いているのか心配だったが、足は自然にソイ33の方向へ。
カラオケやマッサージ屋が複合ビルの奥にその扉はあった!



いかにも怪しそうな扉を、意を決して開いた僕は、
店内の暗さに驚きを隠せない!
暗すぎる!



隣に座った女の顔すらはっきり見えない、
一昔前のピンサロみたい!
こんな暗い所で女を選べと言うのか!
ぶさいくやおばはんを、この暗さでごまかす気か!



そんな事を思っていると、家族が寝静まった頃、
レンタルビデオ屋で借りて来た、当時はVHSをビデオデッキに静かに挿入し、
夜なよなお世話になった画像で、駅弁スタイルを披露してくれた、
島袋氏が暗闇から登場!



店の一角だけ照明を明るくし、「この時間2人しかいませんけど」と、
娘を紹介。



しかし、その内一人は結構な僕好み!



その娘を指名すると、
島袋氏「○○娘○○○○○ですよ」



こ!こ!これが秘密なのか!


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ







続きを読む

Category:バンコクでの日々

CM(8TB(0

エピソードSix 待ってください!

2011/08/16/(Tue)

本日はご好評いただいております、
エピソードシリーズ第6段をお送り致します。
少し間が空きましたので、
お忘れの方はこちらから⇒ 「エピソードFive 初キス!」

--------------------------------------------------------------

ホテルの部屋に入り、その設備に少し驚いた私。
カラオケやゲームもある!
壁には大きなスクリーンまであり、映画が見れるみたい?
hitoさんに聞いてみると、凄いな、そう応えてくれた。

DSCF3223.jpg


実は私、こんなホテルは初めて。
過去に2人の男性経験は私の部屋か彼の部屋。
学生なのでお金は無く、ホテルなんかには行った事が無い。
hitoさんはよく来るのかな?
彼女はいないって言ってたけど本当かな?そう思っていた。



hitoにしてみれば、このホテルは2回目なのだ。
約12年前、その当時働いていたファミレスの同僚店長とよく通った
キャバクラの娘をアフターに誘い、まんまとこのホテルに連れ込んだのだ。
当時、カラオケやゲームの設備はあったが、プロジェクターなどは無く、
サエの問いかけには、hitoも驚いた様に、凄いな~、と言っている。



小さなテーブルに置かれたメニュー、
開いて中を見てみるとファミレスみたいなメニューが並んでいるのに私は驚きを隠せない。
ベット横のパネルには多くのスイッチが並んでいるが、
変な事になったらいやなので触るのを止めた。



シャワー室には壁に埋め込まれたテレビがあるし、
浴槽はジェットバス、テレビを見ながらのんびりしたいな~。


hitoさん、ちょっと来て~!
お風呂場にテレビあるよ!


部屋に入った時から無口なhitoさんは、煙草を吸っている。
緊張してるのかな?
それ以上に私も緊張してるよ~!
何か喋ってよ~!
そんな事を思い風呂場からhitoさんに声をかけた。


背後からhitoさんの足音、振りかえった私。
ね、あれ、テレビ、再びテレビに目をやる!



え!




一瞬体が固まる私!




hitoさんが後ろから抱きついている!
どど、どうしよう?
hitoさんの手は私の胸に、小さいって思ってるのかな?
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



15sl2.gif

続きを読む

Category:サエちゃんネタ

CM(8TB(0

あそこにドクターフィッシュが喰い付いた!

2011/08/15/(Mon)

読者の皆様

「あなたが選ぶベスト記事」に投票頂きまして大変ありがとう御座います。
今回は、選択枠が多い事と読み返す事が多かったので、
何時もより投票が少なかった様です。
申し訳御座いません。

その、少ない中でも断トツはやはり、大阪のおばちゃんネタでしたね!
他には、今更新中のエピソードシリーズ!
何時も人気記事に入選させて頂きましてありがとう御座います。

頑張って更新致しますのでこれからも宜しくお願い致します。


では、本題に入らせていただきます。




お下品な水着姿にお祈りしたおかげか、
はたまた、海鮮レストランで生牡蠣を食べながら、
夜も生牡蠣を食べられます様にと願ったおかげかは解らないが、
ソイダイヤモンドの店で発見した、小柄でキャシャなドクターフィッシュ!



新人なのか、部屋では少し緊張気味な娘をリラックスさせようと、
テレビをつける僕。
今時、この黒髪は珍しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


彼女の横に座り肩に手を伸ばすと、細いのなんのって折れそうです。
ステージで見たおっぱいは、それなりに膨らみ、
体と均等がとれています。



15分ほどテレビを2人、寄り添いながら見てから、
もういいかなと、彼女をシャワーに行かせ、
交代に僕もシャワーを浴びます。



だいたいの娘はこの時に部屋の照明を暗くし、
ベットの上で待っているのですが、
この娘の場合は、照明を落とさずシーツにくるまりながら待っています。




げへへ!





生牡蠣が丸見えじゃ!





そっと彼女の横に添寝し、小さなふくらみが解るタオルを外すと、
僕の小さな手でも十分に収まる可愛いおっぱい!
小ぶりながら弾力のあるおっぱいを指で突いたり、
突起をつまんだりしていると、ニッコリと微笑む娘。




全身からタオルを取り去った僕の手は、
徐々に下方向に伸びていき茂みに迷い込む!




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ B4uLaN67.gif







                                                15sl2.gif

続きを読む

Category:パタヤでの日々

CM(8TB(0

今夜のドクターフィッシュ!

2011/08/14/(Sun)

2011年4月5日


二日前にパタヤ入りし、いまだに一人の娘とも交わっていない僕。
昼前までベットでうだうだ過ごしていると、妙に腹が減る事に気付いた。
昨日は何時もの飯屋で少しの、酒のアテしか食べていない。

DSCF1780-1.jpg


太陽照りつけるビーチロードを歩き、
昨日セントラル・フェスティバルでうろうろいている時に見つけた、
回転タイスキに入店し、ビール2本とたらふく食べ退店。



フェスティバル内を歩いていると、ココイチのカレー屋を発見!
何故かカレーが食べたくなり、カツカレー3辛とサラダとドリンクのセットを注文。
日本では数えるほどしか行ってないが、ルーが幾分ドロドロしている感じ。


DSCF1782-1.jpg

全部たいらげ、これで明日まで何も食べなくても大丈夫!
自分でも、これほどの食欲には驚き、夜の娘大戦には万全で御座います。


夜ともなれば、少し満腹感が薄れた僕が向かったのは、
ウォーキングストリート奥にある海鮮レストラン「ナンヌアル」へ。
海側の店に入ろうかと思ったが、一人で夜の海を見ながらの食事は寂しいしので、
道路側の店に入店。

DSCF1783-1.jpg


ロブスターグラタン食いて~!


以前の画像です!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ B4uLaN67.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 


















続きを読む

Category:パタヤでの日々

CM(0TB(0

良い娘とはいったい誰なんでしょうか?

2011/08/13/(Sat)

皆様、昨日は一記事の更新に関わらず、
7千を超えるアクセスと、
ブログ村に1000を超える投票を頂きまして大変ありがとう御座いました。


本日も宜しくお願い致します。

DSCF2094.jpg
にほんブログ村



パタヤの海岸で偶然見つけた、お下品な水着姿を超望遠で撮影し、
ブログネタには最高だとニタニタしながらホテルへ戻る僕。

DSCF1774-1.jpg


僕にとってパタヤの昼は何もする事が無い。
過去にMPにも行った事があるが、好みはおろか娘の数が少な過ぎで、
選べないので、あれ以来行っていない。


ホテルに戻り夜に期待をし、スポーツ番組や動物番組を見て過ごし、
外が暗くなって来たので、夜行性動物の様に出かける支度を始める。
昨日の夕食は、ステーキ屋でいっぱい食わされたので、
今日は何時も行く、ウォーキングストリート入口近くの飯屋に入店。


こんな物をビールのアテに食事を済ませネオンきらめくストリートへ。

DSCF1777-1.jpg

ビーチクラブ、エアポートクラブ、ハッピーA・GOGO、バカラ、
スーパーベイビーをはしごするが、輝く娘はおらずに腹はビールやバカディーレモンで、
たぷたぷ!
最後の望みを託しスーパーガールに入るが娘は少ない。


仲の良いウエイトレスからお菓子を貰いながら、
チビチビやっていると、そのウエイトレスは僕の手を取り、
手首に黄色い糸の様な物をくくりつける。




なにこれ!





にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



続きを読む

Category:パタヤでの日々

CM(2TB(0

エピソードFive 初キス!

2011/08/12/(Fri)

皆様、明日からお盆休みでしょうか?
タイへ行かれる方も多いとお聞き致します。

また、サービス業など繁忙期であり休みなど無い方も多いのではないでしょうか?
僕もこの時期は本当にイヤでしたね!
暑いし忙しいし大変でした。

暑い日が続きますが、皆様お体にはお気をつけて、
お仕事、遊びを頑張って下さいね。


では、最近大好評いただいております、エピソードシリーズ。
今回は第五段をお届け致します。





ゴールデンウィークを利用し再びに関西にやって来たサエ。
hitoが運転する車で嵐山を観光、
昼食を済ませ市内をドライブし郊外へ抜け出したのは15時頃であった。



この近辺の地理は全く無知なサエ、
hitoが運転する車は何時しか怪しい路地へと迷い込む。



怪しいホテルが左右に並ぶ景色を横目で見ていたサエは、
hitoに気付かれまいとガイドブックに目をやる。
え!こんな所走ってる!



hitoの顔を横目で見たサエは、早く通り過ぎます様にと祈るしかなかったのです。
しかし、隣でハンドルを握るhitoから聞かされた言葉に驚きを隠せない。



結局、男の人ってそうなんだ!



でも、hitoはベトナムで出会った時から優しくしてくれる。
hitoさんは私の事をどう思っているんだろう?



サエはこの時、心配な事があったのだ。




「わ、私・・・・」




「え!」




「何でもないです」




でも、その事を言いだせないサエ。




その時、車は人が歩くほどのスピードに落ちていたが、
加速を始めhitoは笑いながら「はは!ゴメン、ゴメン・・・・・」




私の事思ってくれている。




「い、いいですよ。」





思わず声が出てしまった。




車は暗い駐車場へと入り、目の前には壁が、
hitoさんは一点を見つめている。
エンジンは切られ車内は静けさが漂っている。



気付くと、まだガイドブックを膝に置いている私。
もういらない。
ガイドブックを閉じると、少しの間をおいてhitoさんが私のシートベルトを外してくれる。




「カシャ」




「かシャ」





足元に置いた小さなバックに手を伸ばし、
顔を上げた時、右手が強い力で引き寄せられる。
驚く暇も無くhitoさんの顔が私に近づいてくる!




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ













続きを読む

Category:サエちゃんネタ

CM(4TB(0

お下品な姿に合掌!

2011/08/11/(Thu)

腐ったオニオングラタンスープを食わされた僕!
おまけに、料金も取られ店に引き返してクレームをつけてやろうと思ったが、
言葉が解らないので、めんどくさい事になると思いウォーキングストリートへと急ぐ。



ソイダイヤモンドの繁盛店2店を巡りが、これといって光る娘は見当たらずに、
ハッピーAゴーゴーに。
奥のステージは照明が落とされ真っ暗闇、ミニスカトップレス娘は踊っていない!




でた~!



負の連鎖の始まりや!




ここは以前にお相手してもらった石原さとみちゃんが頼りだ!
今日もあの店で呼び込みしてるかな~?
以前は11時までは出られないと言っていたし、
今はまだ9時前、唾でも付けておくかな。



そんな期待を胸に抱きしめ向かった僕だったが、
さとみちゃんはおらず!
こんな時は負の連鎖が続かない様にホテルに帰って寝る事にする。
旅の教訓だ!



2011年4月4日



朝早く目覚めた僕はホテルのレストランで朝食をとり、
日課であるメール確認とブログのコメント返信。
昼前まで部屋で過ごし散歩に出かける事に!

DSCF1771-1.jpg


ビーチ沿いを永遠に歩いていると、こんな所まで来てしまった!

DSCF1770-1.jpg

店内に入って少し涼しんだ後、同じビーチ沿いを歩いてホテルに戻る事に!

DSCF1776-1.jpg



ビーチで日光浴でもしようかと思ったが、売り子やマッサージがしつこいので止めにし、
暑いビーチの歩道を歩く。




と!





皆様、右手に見えますのは、お姉さんのビキニで御座います。
バスガイドが僕にアナウンスした様に聞こえ砂浜を見てみると!


DSCF1773-1.jpg



若い娘が、何とも下品な格好で寝ているではありませんか!
しかも、海とは反対方向で!




すげ~!





こんな時に為に購入した超望遠デジカメ!



出番ですよ~!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ B4uLaN67.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 






続きを読む

Category:パタヤでの日々

CM(4TB(0

あなたが選ぶベスト記事!どの記事がお好き?

2011/08/10/(Wed)

本日も当ブログ「タイ職しタイへ旅に出る」に、
お越し頂きまして大変ありがとう御座います。


直近の一週間では日々6千を超えるアクセスを頂き、
何処かの有名サイトにでも掲載して頂いてのかと検索致しましても該当する物は無く、
驚きと共に、感謝の気持ちでいっぱいであります。



急にアクセスが上がり始めたのは7月31日更新の、
「アホちゃいまんねん パーでんねん!」でした!



やはり皆様、面白いタイトルや記事がお好きな様ですね。
と、言う事で今回は、僕の独断と偏見から過去に多くの反響頂きました記事を少しご紹介すると共に、
投票フォームを最後に掲載しておりますので、ご投票頂ければ幸いで御座います。



「そんなんいらんから新しい記事を更新しろよ!」




そんな声が聞こえてくる様ですが、
少しお付き合いいただければ幸いで御座います。


更新日下のタイトルをクリックすると記事が見れます。

エントリーNo1
2008年12月17日更新
「竹を割った様な、朋子さん」



エントリーNo2
2009年1月1日更新
「置屋で怪奇現象!?」



エントリーNo3
2009年3月9日更新
「GOGOボーイで!」「せっかく来たから!」



エントリーNo4
2009年3月12日更新
「あんなん入らへんわ!」



エントリーNo5
2009年7月25日更新
「朋子さんと再会!」「小さいタイプ!」



まだあるよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ B4uLaN67.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 











続きを読む

Category:未分類

CM(2TB(0

エピソードFour わ、私・・・・・!

2011/08/10/(Wed)

ゴールデンウィークを利用し再び関西へと訪れたサエ。
hitoには何か考えがあったか、今回は車で観光地を巡っていたのである。
ありふれた観光地、嵐山、ラーメン屋で昼食を取り京都の市街地へと。


渋滞に巻き込まれた車は約2時間で郊外へと抜け、
快適な走りが出来る山道を走る事となった。



この時hitoは考えていたのである。
そう、サエの気持ちについて。
3月中旬にベトナムの地ホーチミンからの寝台バスに偶然乗り合わせた日本人2人が、
ここ関西で約3週間前に再開、今回もサエの方から会いに来たとなっては、
hitoならずとも、ある期待はするであろう。



「恋は偶然から始まる」



そんな事を耳にした事がある。
あの朋子さんと出会ったのもカンボジア・シュムリアップのホテルの階段。
七海ちゃんは、その朋子さんの友達。



時が違えば、出会えなかった。
場所が違えば、出会うこともなかった。
言葉が違えば、会話を交わすこともなかった。



更に偶然か必然が重なり、
車はホテル街へと迷い込みhitoはある決断をしたのである。


DSCF1979-1.jpg



全ての偶然を最後に締めくくるのは僕だ。



とは、言うものの断られた時のショックと場の雰囲気を考えると、
冗談か本当かが解らない様なニュアンスで問いかけるしか無かったのである。



「入ってみる~」



ガイドブックを見ていたサエは、顔を上げ前方を見回してから、
hitoの方へ視線を向けた!





「わ、私・・・・・」





にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ










続きを読む

Category:サエちゃんネタ

CM(12TB(0

またまた不幸の始まりか!

2011/08/09/(Tue)

旅の日数も僅か5日を残しパタヤに来ている僕。
夕食は何にしようかとネットで調べ、久しぶりに肉でも食べようと、
セカンドロードのステーキ屋に入り、オニオングラタンスープと、
ホワイトソースのガーリックステーキを注文。



初めに出て来た、グラタンスープは間違いなく腐っており、
従業員を呼び、下げてもらう事に。



次にステーキが運ばれてくるが、これまたソースが今一だが食べれない事は無い。
こってりと口にまとわりつくソースをビールで流しながら、
肉を食べていると、先ほどの責任者らしきおばさんの影が、
僕のテーブルに近づいてくるのが解る。



そのおばさんは、先ほどと同じスープの器を持ちやって来る。
少し微笑みながらスープの器をテーブルに置いた、おばさんは、
何やら言いテーブルを離れた。



恐るおそる器を覗き込む僕!




ん!




血!




赤!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ Q1uhC5gr-5.gif
                                          にほんブログ村







続きを読む

Category:パタヤでの日々

CM(4TB(0

腐っとるやんけ~オエ~!

2011/08/08/(Mon)

2011年4月3日


昨日はタニヤからお持ち帰りした、パーでんねん娘を数回イカせた僕。
自らはイク事が無く、少し機嫌が悪い娘を車まで送りキスをして別れ就寝。



本日はパタヤに移動する日で昼前にホテルをチェックアウトし、
エカマイのバスターミナルへと向かい、一番右端のチケット売り場で113バーツを払い、
バスの出発を待つ。
パタヤには6日の朝まで滞在する予定だ!



夕方のラッシュ時に比べるとスクンビット通りは比較的空いており、
高速に乗ったバスは約2時間でパタヤに到着。



DSCF1765-1.jpg



何時もの乗り合いソンティオに乗車し、これまた何時ものドリームホテル前で降りる。
フロントのお姉さんは僕の顔を見るなり、
「今日は900バーツよ」と!



時期により価格がかわり、高い時で950バーツ、安い時で700バーツになる。
そんなフロントで簡単なチェックインをし自ら部屋を探す。
今回の部屋1階でカーテンを開けられないのが少し不便だ!



DSCF1766-1.jpg


メールのチェックやコメントの返信などをして夜を待った僕は、
今夜の夕食は何にしようか考え、ネットで検索すると、
美味しいステーキ屋があるとの事で向かったのは、セカンドロードのエルトロ。
少し入りにくい雰囲気だったが、思い切って入店しが、
店内は薄暗く、テーブルにはランプが灯り少し高級感をかもしだしている。



こんな店はやはり、ビールは小ビンしか無く料金が高くなるのと、
従業員を何回の呼ばなければならないのがイヤだ!
ネットでお勧めだった、ホワイトソースのガーリックステーキと、
オニオングラタンスープを注文。



先の出て来たのはオニオングラタンスープ。
中央にはパンが浮かんでおり、その上には溶けたチーズが熱そうです!




ふーふーしながら口に運んだが!




おえ~!




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ DSCF2093-1.jpg
                                           にほんブログ村
 









続きを読む

Category:パタヤでの日々

CM(1TB(0

エピソードThree 入ってみる~!

2011/08/07/(Sun)

4月中旬、今年のゴールデンウィークの天気予報は前半が涼しく、
後半は汗ばむほどだとの予報がテレビの気象予報士によって告げられている。
昨日、大阪を案内したサエからのメールの内容は、楽しかった、また行きます、
今度は来て下さいねと、言った平凡なものだった。



新幹線のホームでサエを抱き寄せた事に関しては、一切触れられておらず、
別れの際の一時的な感情の高まりだったのかもしれない。
現在、私は実家とある所を行き来し暮している。
その事に関しては後日明らかにするが、少し身動きが取れない事は事実だ。



4月下旬ゴールデンウィークも迫り、今年の旅行者は震災の影響か、
国内、海外共減少する事を告げたアナウンサー。
そんなニュースを何気なく見ているhitoはメールの受信音に気付く。



送信者を確認し携帯を持ってトイレに行く振りをするhito。
室内で内容を確かめると、明後日に大阪に来るとの事!
サエからのメールである。
明後日?明後日?何か用事は無かったかな?



汚れていないトイレの水を流し出て来たhitoに、
「お腹こわしてんの」と声がかけられる!
「いや!別に!」


何も無かったかの様にテレビを見つめるhitoだが、
考えると、10分前に一度トイレに入った事を思い出し目が泳いでいる。
ここで下手に動くと、ど坪を踏む事は経験から解っているhitoは、
必死に視線をテレビに向けようと努力する。



新幹線のぞみで京都に降り立ったサエは、
在来線に乗り換え、とある駅に降り着き黒のコンパクトカーを発見し、
小走りで駆け寄る。
車から出て来たのはhitoである。
荷物は後部座席に乗せ、サエの為に助手席のドアを開けてやる。



少したばこ臭い車内に収まったサエは、鼻から大きく息をし、
hitoさんの匂いしますね。と!
無職のhitoの事を察してか、お金を使わせまいと再びサエは大阪にやってきたのである。
今日はhitoの運転する車でドライブをする事になっていた。



この時点でhitoが一番気になっていたのは、
サエが日帰りか、泊るのか、それだけだ。
荷物の量は、前と全く変わらない。
当然そんな事は事前の連絡で確かめておくべきだが、
「今回も泊るの?」と聞く事には抵抗があり下心丸見えと思われるので聞かなかった、
日本人女性には小心者のhito。



サエを乗せた車は一路京都を目指し裏道を走る。
ゴールデンウィークの渋滞に巻き込まれない為だ。
桜の花も散り鶯色の若葉が芽生える川のほとりを歩き、
前方には渡月橋が見える。
嵐山に来ている。


56612c3b21e3c9f2bbfaff35d3e406c2.jpg



土産物屋を少し見て歩き、車に戻った2人。
あても無く走り出した車中で、お腹が減ったと言うサエの為に向かったのはラーメン屋。
ここはhitoにとって思いでの場所。
去年、癌で無くなった親友の幸ちゃんが好きだったラーメン屋である。
高校生の頃、バイトが終わり深夜にバイクでよく来た事を思い出すhito。


DSCF1971-1.jpg


どろどろのスープから麺を持ち上げたサエは、
凄いですね~と驚きながら食べ始め、美味しいですと、
hitoも一安心する。
昼食を終え、車は市街地をめぐり渋滞に巻き込まれる事約2時間、
渋滞を抜け山道へと進んだ。


DSCF1972-1.jpg


画像をご覧になって解ると思うがこの車にはナビが付いていない。
購入時には勤務先も近く、忙しく遠出する事も無かったと言うより、
ただ、金が無かったのだ!
そんな車は、とある場所に迷い込んだのである。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ B4uLaN67.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 











続きを読む

Category:サエちゃんネタ

CM(14TB(0

お腹と背中がくっついちゃった!

2011/08/06/(Sat)


「あ!痛たたたたたたた!」





あああああ~ん!



タニヤからお持ち帰りした娘!
通称「パーでんねん」


僕のホテルまで彼女のシビックで送迎してもらい、
部屋では少しお喋り。
娘の愛撫が始まり、かなり酒が入ったモンキーバナナも何とか元気になり、
娘は僕に腰を埋める!



気持ち良くなったのか?
はたまた、演技なのか?



声がデカイ!




娘をベットに寝かせ、中々イキそうに無い僕は、
約20分ほど強弱を交えながら腰を動かし、クーラーが利いた部屋でも汗を滲ませている!



娘の声は徐々に大きくなっていき、
完全に部屋から漏れ廊下に響き渡っているであろう事は想像出来る!
廊下では昼間、子供が遊んでいた事を思い出すと、更にイキそうに無い僕!



気持ちい~!




あああああ~ん!



僕は腰を上下に動かしながら左手はベットに突き、
右手は娘のおっぱいを軽く揉んでいる。



娘は枕から顔を上ては結合部を見ながら!




は~は~は~!




あああああ~ん!




痛たたたあ!






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ B4uLaN67.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 











続きを読む

Category:バンコクでの日々

CM(2TB(0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。