ホーム  > アーカイブ > 2011年11月

Archive list

2011/11Archive list

スポンサーサイト

--/--/--/(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

僕がタイで忘れて来た物!

2011/11/29/(Tue)

本日も「タイ職しタイへ旅に出る」をご購読いただきまして大変ありがとう御座います。


旅ネタの途中ですが、本日は先日行われた僕の就職祝いの模様を少しお届け致します!

パチンコで大勝し、おまけに就職が決まり先月の21日から働きだし、
今月25日は初の給料日!
スズメの涙の様な給料明細を手に朋子さんのマンションに帰宅した訳ですが!



時はさかのぼり10月19日。
早朝にバンコクから帰国した僕は、
15時からの会社のオリエンテーションと書類提出に出かけたのであります。
約2時間ほど人事担当者に説明を受け、帰り道では当分タイには行けないな~!
と、考えながら帰る足取りは少し重く感じたが、
明日はベトナムで出会ったサエちゃんと会う約束をしているので少しはハッピーな気分!


帰宅し今日の夜から車を飛ばしサエちゃんに会いに行くのだ!
サエちゃんには既に就職が決まった事を伝えてあり、
来年大学を卒業するサエちゃんも就職が決まっている!
お互いの就職祝いをしようと会う約束をしていたのだが!



秋の日はつるべ落としの様に日が暮れ、
夕闇が迫る帰宅路を急ぐ僕の携帯電話が鳴るのです!




げ!




「明日、あんたの就職祝いするからな~!」




「明日はちょっと無理かな~?」





朋子さん「は!?」




「いや、ちょっと!予定が・・・」




朋子さん「あんたの予定は私の予定や!明日7時やから!」




「本間に~!」




朋子さん「もうみんなに連絡してあるからな~!
     それと早めに来て用意するんやで~!」



その電話を切り、つるべ落としの様に急速に気分も落ち込んだ僕は、
サエちゃんに断りの連絡をする事に!
当然サエちゃんは朋子さんの存在を知るところで無いので、
会社の出勤が1日早くなったと、言い訳をし納得してもらう事に。



就職祝いの当日、昼過ぎに朋子さんのマンションに到着した僕。
テーブルには1万円札がおいてあり、置手紙には「適当に何か買って作っとき!」との事!
僕の就職祝いの食材費はたった1万円かいな~!
人数で割るとなんぼやねんな~!




その1万円を握り締めパチンコでも行ってやろうと考えたが、
真面目に近くのスーパーで食材を買いあさり、
鶏のから揚、ポテトサラダ、出汁巻き卵、少し気温が高いが鍋の用意をし、
朋子さんの帰宅を待つ僕。




夕方に帰宅した朋子さんは、
「タイの洪水どうやった?」と!
他愛も無い話をし今日のメンバーが来るの待つ!
6時過ぎには朋子さんの後輩、
現役女子大生の美奈ちゃん



美奈ちゃんは去年のクリスマスパティーでパンツを降ろして、
トイレで寝ているところを僕に披露してくれた人物!


一緒に純奈ちゃん奈々ちゃん他も到着。



お祝いの言葉を貰う僕。



少し遅れて七海ちゃん由紀ちゃんまるなちゃん
最後に玲奈ちゃんが現れ、去年のクリスマスパーティーのメンバーが勢ぞろい!
急に決まった僕の就職祝いにこれほどまでの参加者とは、
朋子さんの影響力と言うか、リーダーシップには頭が下がります!



缶ビールや酎ハイが「プシュー」と音を立て開けられ、
僕の就職祝いパーティーの始まりです!
最初にプレゼントをくれたのが、現役大学生、奈美ちゃん、純奈ちゃん、奈々ちゃん他が、
一緒に選んだと言うネクタイ2本とハンカチ2枚のセット!
お礼を言い受け取る僕。




次に七海ちゃんからも、「重なってゴメンなさい」とネクタイ!





由紀ちゃんは、黒い皮のスーツに似合うベルト!





まるなちゃんは、高級靴下3足詰め合わせ!





最後に玲奈が紙袋から!





朋子さん「まさか、今回もあれちゃうな~玲奈!」





玲奈「え!」





朋子さん「え!って!でで電動コ・・・・・」





今まさに玲奈が紙袋から取り出そうとする姿をに全員の目が釘付けになる!





厚紙で出来た約A5サイズで厚みが約5センチの白い箱を取りだした玲奈は、
不敵に頬笑んだかと思うと、ニタニタ笑いながらその箱を僕に渡すのです!




ずっしりと重いその箱を、恐るおそる開ける僕!
当然みんなの視線はその箱に集まり、
去年のクリスマスパーティーの騒動が脳裏を巡らせるのです!





出て来た物は!





大きな!





大きな!


にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ





続きを読む

スポンサーサイト

Category:朋子さんねた

CM(16TB(0

元オブ、ゆうこりんのエースナンバー33番を引き継ぐ娘?とは?!

2011/11/18/(Fri)

2011年10月15日

パチンコでバカ勝ちしおまけに就職も決まりタイに来ている僕。
マイペンライさんとお別れし、ナナに何気なく立ち寄りレインボー2に来店したが、
年々のレベルの低下に即退店、煙草をいっぷくし目にとまったのは、
オブのペイバー帳!


どれどれ、ペイバーされている人気物は何番かな~?




ん!




こ!




こ!




このぞろ目ナンバーは!!!!?







元オブのエースゆうこりんが、ビキニのパンツに付けていた33番ではないか!





一物を切断したゆう子りんが復活したのか?
いやいやそんな事は無い!
竿付きはオブでは在籍出来ないはず!




興味津々でオブの門をくぐると満席御礼!
娘?の数もあふれんばかりで人をかき分け仕方なくステージの止まり木に腰を下ろす僕。
回転するステージを見上げていると、数々の娘が僕を見下ろし、
その中には数回タイ旅行をご一緒したスプラッシュ君のお気に入りの娘が、
16番から19番に番号を変えており僕に二コリと微笑みます。





話のネタにこの19番をお持ち帰りしようかと一瞬考えたが、
菊門兄弟になりたくないので即止めにし。





ん?




ぶるぶるぶる!





な!





なんじゃ!







僕の穀蔵院一刀流にバイブの振動が!





振り向くとニックがニタニタ笑いながら、
「い・つ・き・ま・し・た・か?」ニックが何時も持っている携帯バイブが僕の穀蔵院一刀流を震わせます!





「昨日」





ニック「こ・っ・ち・ど・う・ぞ」





と、直ぐに席を開けてくれるが、
見返りにコーラをおごらされる事に。
少しの会話を交わし、事の真相が知りたい僕はニックに、
「ゆうこりんのエースナンバーはいる?」






ニック「さ・ん・じ・ゅ・う・さ・ん・で・す・か?」






ニックはニタリと笑いながら店内を見回し、
とある娘?に手招きをする!





え~!







この娘!







じょ!







上玉じゃないですか!







ささすが、元オブのエースゆうこりの33番を引き継ぐ娘?





早速、ニックにお持ち帰りする事を伝え、
ソイ4を手を繋いで歩く僕と、エースナンバー33番を引き継ぐ娘!
56階の部屋に入りバスローブを持って先にシャワーに入る33番。




シャワー室の扉が開き、柔らかく雪の様に白いバスローブに身を包んだ33番は、
栗色の髪の毛を胸元まで垂らし二コリと微笑む。
先ほどまではヒールのせいか、僕と同じくらいの身長が今では10センチほど低く、
その小柄な体を大きなベットへと身を任せる。


僕がシャワーから上がり、柔らかい枕に仰向けになり天井を眺めると、
33番は白いシーツに肩肘をつき身を任せてくる。
手は自然にバスローブのえり口から入り、乳首から下半身へと移動、
穀蔵院一刀流を握りしめ更に上半身を僕に近づける!



白い歯の奥から出した舌で唇の周りをぺロリと一周させた33番は、
その舌で一刀流の矛先を軽く舐め上げた後、サヤに収める様に口に含む!
菊門はお断りし終始、僕の下半身に顔を埋めた33番!
昼間ナインマッサージで負け、その切れ味が衰えた刃を丁寧に磨きあげる!


数分後カミソリの様に切れ味を取り戻した穀蔵院一刀流からは、
一呼吸おいた33番の、眉間に鋭い物を貫かせ、
その液体は鼻筋を流れ・・・・・・



パチン!





と、太ももを叩かれた僕でありましたとさ!











では、そろそろご覧頂きましょう!




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ




続きを読む

Category:バンコクでの日々

CM(8TB(0

赤ナンバーの意味は○○中!

2011/11/15/(Tue)

ナインマッサージで伝家の宝刀に負けた僕は、
店主の無類の風俗好きさんと世間話を交わし店を後にする。


一時間後には最近バンコクに住み始め見事にタイ企業に就職が決まった僕のブログの読者でもある、マイペンライさんとお会いする事になっている。
ホテルに帰る時間も無いしどうしようか迷っていると、
日本人が経営している喫茶店を発見。
そこで暇を潰し待ち合わせのBTSトンローの駅でマイペンライさんと再会。


タイ人が利用する飯屋に入りビールで乾杯し再開を祝う事に。
しかし、この人相変わらずによく食べます!
僕の分も残しといてよ~!
と、思う勢いで食べまくり!


僕は食が細い方でビールが優先なので構わないのだが。
そこにマイペンライさんのお知り合いが来店し、紹介される事に。
何やらこの人は、バンコクで精神的に弱い人や、
世間に溶け込まれない人を更生する仕事をしているらしい。
ここではお話出来ませんが、かなり面白いお話をお聞きし次の店へ。


トンローのカラオケ店に入店したマイペイライさんと僕。
黒札に白いナンバーはお持ち帰り出来きない娘で、
赤札に白いいナンバーはお持ち帰りOKとの事で総勢20名ほどの中から娘を選ぶ僕。


どれどれ



先ほどナインマッサージで抜いた僕は性欲も薄れ、
はじめからお持ち帰りする気も無かったのだが。


ん?



あれは何や?



白札に赤く20と書かれた札を胸につけた娘!
少しぽっちゃりだがロリ顔!



何で君だけ白札に赤ナンバーなの?



マイペイライさんに通訳してもらいママさんに聞いてもらうと、
お持ち帰りは出来ないとの事。
ま~ええわ!
その娘を指名し3回の部屋へと移動する事に!


DSCF2013-1-1.jpg









部屋は結構暗く、僕は娘の巨乳をツンツンしながら酒を飲む。
次第に僕の手は娘の乳首先まで達し・・・・!
酒の勢いを借りエロ親父に返信する僕!



え!



酒を飲まないでもエロいって!




ま~そうなんですけど!



何故か娘の巨乳にムラムラする僕は、
マイペンライさんに「何故この娘は持ち帰り出来ないのか?」を通訳してもらう。




マイペンライさん「”’&%$###$%&%」




「(’&%$#$%&!」




マイペンライさん「この子・・・・」




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ Q1uhC5gr-5.gif
                                          にほんブログ村


続きを読む

Category:バンコクでの日々

CM(2TB(0

伝家の宝刀VS穀蔵院一刀流!!

2011/11/11/(Fri)

「ママ~先生がこれを家の人にわたしなさいって~」



hito若干6歳、小学校1年生の某日クラスの全員に配られた白い紙の袋には、
青色に染められ中心には+印が付いたシールの様な物が入っていた!




おかん「何これ?あ!ぎょう虫検査やね」





「何?ぎょう虫って?」





おかん「hitoのお腹の中に悪い虫がいるか調べる検査」





「ふ~ん。じゃ○○ちゃんと遊びにいってくる~」




おかん「明日の朝するからね」




あらから約36年、
その頃には想像もしなかったタイ・バンコクはトンローソイ9を歩いている僕。
ソイ入口から少し歩くと左手に土色をした看板が目に飛び込んできたのです。
そう「ナインマッサージ」です!

DSCF2009-1.jpg





正直もう少し派手な色でもよかったのでは?と、思い店先に立ちすくむと、
全面スモークフィルムの島田伸介とご関係があった方々のベンツの様で、
店内をうかがう事は出来ません!



やはり店内が見えない店は入りにくいが、
無類の風俗好きさんにも会いたいので思い切ってスモークフィルムのドアを開ける僕。



「いらっしゃいませ」と言う声が聞こえ、
左手のソファーに腰掛ける僕。




この人か~!




無類の風俗好きさんって!






以前の記事で御紹介したナインマッサージ!
ここの店主は無類の風俗好きさんで「バンコクでマッサージ店はじめます^-^」と、
言うブログも立ち上げており僕のブログにもコメント頂いております!




想像していたより若く、地べたに両膝をついた無類の風俗好きさんの接客は非常に丁寧で、物腰も柔らかく僕は好印象を受ける!




コースの説明をしてもらい1時間半のコースを選択し次に娘の選択だ!




僕が来店した時間は2時半ぐらいだったかな?
この時間の娘は2人しかいないとの事で写真を見せられる。
正直僕の好みではありませんでしたが、この店の売り「伝家の宝刀」とやらを、
僕の穀蔵院一刀流で太刀打しなければならない!




そんな使命を受け娘を選択!




そこで身分を打ち明ける僕!




「コメントありがとう御座います。」





無類の風俗好きさん「え!hi・hitoさんですか~!」



と、驚きの様子で!





「想像とは全然違いますね~!」




少し会話を交わし、娘と階段を上り部屋へと入った僕!
部屋にはシャワーが無く各階に一つ!
バスタオルを腰に巻き娘と2人シャワー室に移動、
共同で使うのか~!




部屋に戻り背中からマッサージが始まります。




ん?




ん!



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ




続きを読む

Category:バンコクでの日々

CM(7TB(0

ミサンガウエイトレスには会えず!

2011/11/02/(Wed)

何とか、朋子さんにタイ行きのお許しを貰った僕。
実家に戻り旅行バックに必要な物を詰め込み、再び朋子さんのマンションに。
夕方に朋子さんが帰宅し、「女遊びは絶対あかんで~!」としつこく言われるが、
軽く受け流し、翌日の夕方に伊丹空港に向かう僕。



この空港を使うのは確か小学生2年の時に沖縄旅行に行った時で、
人生初めて飛行機に乗った場所。
羽田に到着し第二ターミナルに降り立った僕だが想像より空港が広いではないか!
国際ターミナルへは無料バスで移動し、バンコク行きANAが出発まで時間があるので、
屋外展望台で飛行場の夜景を楽しむ僕。


DSCF1988-1.jpg


そよ風が心地よく、着陸した航空機の逆噴射が轟き、
闇夜にアベックが均等の間隔を取り肩を寄せ合っている。



ま~そんな事はどうでもいいんですが!




無事、早朝5時にバンコクに到着した僕。
直接パタヤに行くか悩んだが、洪水が心配でバンコクの街並みも見たかったので、
エアポートリンクでマッカサン駅⇒MRT⇒BTSでエカマイバスターミナルへ。


エアポートリンクからの景色は道路の浸水が数か所見られ、
小さい川もあふれる寸前。
中心部に近づくにつれ、そんな状況は無くなってきたが少し心配だ。
10時前にパタヤに到着し何時ものドリームホテルに宿を取り、
昨日から機内の朝食しか食べていない僕は昼食に向かう事にする。



日本でも鍋は好きだが、タイスキにどっぷりハマった僕は、
何時もの回転タイスキに。
MKやコカには一人で入りにくいが、ここは幾分入りやすい。
DSCF1997-1.jpg

ビールを2本空け寝不足なのでホテルで睡眠を取り夜に備える。
8時過ぎ、まだ空腹では無いのでお菓子を抱え、幸運のミサンガをつけてくれたウエイトレスのいるGOGOへ。
上下白でステージに立つ娘達が僕の視線を奪い、壁際の席へと案内される。




え~と



あのウエイトレスは何処かな~?




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ B4uLaN67.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 













続きを読む

Category:バンコクでの日々

CM(8TB(0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。