ホーム  > スポンサー広告 > タイに行く時HISを選ぶ訳 > 旅への準備 > タイに行く時HISを選ぶ訳

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

タイに行く時HISを選ぶ訳

2008/11/15(Sat)

数年前の話。
あれは、約4年前、3回目の訪タイに行く為に、
飛行機とホテル予約にHISに行った。

当時、僕は滋賀県に勤務だった。(今回辞めた会社)
電車を乗り大津駅で下車。

HIS大津支店の看板を見つけ駆け込む。
パスポートを持って来てなかったが5日間のタイ旅行を予約。
帰りに、従業員の方からパスポートの期限を確認しておいて下さい。
と、言われ、会社のボロイ寮に帰る。

一週間後、休みだったのでドライブを兼ねHIS大津支店に旅行代を持って行く。
お金を払い、その時持って来たパスポートを従業員さんに見せた。

えっ・・・・従業員さんの顔が凍りついた。にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ




期限が切れています。

あと、4ヶ月ありますよ。と、僕。

ほとんどの国で入国には6ヶ月以上の期間が必要なんですよ。

ガビーン 一生の不覚。
釣上げられた魚は、こんな気持ちかな食われる~
今日、切替申請しても出発日の前日だ
でも今日は受付時間まで間に合わない。
明日申請してパスポートの受領は出発当日、フライト時間を考えると絶対無理である。
キャンセル料を払って帰るか・・・・・

そこにHISの従業員の方
こちらとしては、最善の努力と協力をします。
航空券の予約用紙を提出すれば、1日早く受領できた事例もあるそうです。
明日申請に行けますか?

いくいくいく・・行くに決まってる。

次の日
早々に、市役所で謄本をもらい。
大阪中央区大手前まで急行、申請用紙・謄本・写真・はがきと、
航空券予約用紙を抱え、パスポートセンターへ駆け込む。

受付で理由を説明すると、裏の別室に丁重に拉致される。
この用紙に必要事項と、理由を書いて下さいと言われ見てみると、
〇〇外務大臣宛と書いてある。

僕も出世したなと思いつつ記入。

係の人は、これで大丈夫ですよと声をかけてくれた。

てな訳で、釣り上げられた魚は、見事キャッチ&リリースされ、タイという大河を目指し泳げる事となっつたとさ。

そんな訳で、以後7回にわたる、タイ旅行の予約はHISさんを選んでおいます。
ここで改めて、お礼申し上げます。
HIS大津支店の方、有難う御座いました。
関連記事
スポンサーサイト

Category:旅への準備

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。