ホーム  > スポンサー広告 > 僕の中の悪魔君が再び誘う! > 未分類 > 僕の中の悪魔君が再び誘う!

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

僕の中の悪魔君が再び誘う!

2009/02/07(Sat)

エーちゃん宅から帰った2人、部屋で少しのんびりするが、
エアコン無しに僕は耐えきれずエーちゃんに、



「シー」
と、平泳ぎのジェスチャーをし海パンに着替える。



エーちゃんはと言うと、
自分のバックから子供の様な小さいビキニを
取り出しシャワー室へ。



しばらく待つと、ピンク・黒・白のしま模様のビキニに着替え
出てくるエーちゃん!




数年前に購入したのか?



げへへへへ!



その数年間にエーちゃんのおっぱいは素晴らしい成長をつげた形跡を残し、
ブラからこぼれんばかりにはみ出るおぉ!




新しい水着を買ってやろうと思った僕でしたが、海岸にはトップレスも
沢山いるし、何より僕はこの方がいい訳でして!



ビキニの上からTシャツ、短パンをを身に着けエーちゃんは準備完了。



僕も少しの現金を持ち、ビーチへと歩く。



2人でビーチのリクライニングシートに寝転び、僕はビール
エーちゃんはコーラを注文し日差しを浴びる。



海を見ていると、サムイ1日目に借りたジェットスキーの
おやじと目が合う!




おやじはいそいそと、僕に近づきジェットスキーを指差し、
乗れと!




200バーツでええか?
と、現金を渡し、しぶしぶ受け取るおやじ!



エーちゃんを後に乗せ、背中におっぱいの感触を楽しみながら、
沖へ走りだす!


へへへ



走る僕に誰かが声を掛ける?




 アップ  アップ  アップ
エロ情報はこちらでお楽しみ!
画像もね!





誰?



悪魔だよ!



「どうしたの?」



悪魔君「ほら、もうビーチの人は点になるまで沖に来たよ」



「そうだね」



悪魔君「ここで何をしても見えないよ!」



「何って?」


悪魔君「野外でやった事無いだろ」


「うん」


悪魔君「この波の揺れは最高だよ!」


「はーい」
と、ジェットスキーを止め、後向きになりエーちゃんと抱き合う!


エーちゃん の背中に手を回し、ビキニの首ヒモを外す!


エーちゃん「オー」




ポロン!



強烈な日差しに照らされたエーちゃんのおっぱい!
僕の背中にこすれていたせいか、先の方は少し立ち気味!



そおんな、先の方を僕の舌で完全に立たせる!



僕はエーちゃんの手を、海パンの裾へと導き手を入れさせる!
海パンのメッシュの上から、僕の物を握るエーちゃん!



僕は我慢出来ずに、海パンを脱ぎ青空にさらけ出す!




覚えの早いエーちゃん!




そっと顔を僕の物に近づける!


つづく



今日は頑張って更新しますよ!
それまでこちらでお楽しみ!

 ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ目タイエロ情報見てね!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ目カンボジア情報見てね!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ目タイ情報見てね!
関連記事
スポンサーサイト

Category:未分類

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。