ホーム  > スポンサー広告 > 静香の待ち伏せ! > 未分類 > 静香の待ち伏せ!

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

静香の待ち伏せ!

2009/04/13(Mon)

みなみちゃんからのメール返信が無いまま次の日、
今日もパソコン教室だ!





4時半に公民館に到着し机とパソコンをセットする僕。




みんなが集まり始め挨拶を交わす。





この時間なら3人少女が来るはずだが、
何故か来ない!






いやな気分!




昨日のメールのせいかな?




悪い事したかな!




授業も終わり車の歩く僕!




僕の黒い車の影に人影が!





車上荒らしか?





それともみなみちゃんか?




恐る恐る近づく僕!




みなみちゃんにしては背が低いな!




綾乃か?





みなみちゃんとの事で何か言われるのか?





でも、綾乃にしては太いな?




近づく僕!



え!




「何してんの?」





 アップ  アップ  アップ
タイ情報エロ画像が満載!
見てね!






静香ちゃん!




「どうしたん!」




静香みなみとつき合ってあげてよ~」




こんな仕事は綾乃の担当分野やろ!
と、心の中で突っ込む僕!





「そんなん無理やろ、歳考えたら。」




静香「歳なんか関係ないよ~」




「あるの!」




静香みなみ!」


と、建物の方を見て叫ぶ!




何?





建物の影から下を向きながら出てくるみなみちゃん




静香の横に立つ!




すると静香みなみちゃんの背中を押す!



その力はみなみちゃんの想像をはるかに超え、
みなみちゃんは木の葉の様に舞い僕の胸に飛び込む!





何しよんねん!




何とかみなみちゃんを受けとめた僕の目には、
静香の大きな背中が闇に消えて行くのを見ていました。





暗闇で抱き合う2人!




みなみちゃんが少し顔を上げ僕を見つめ目を閉じている!




柔らかそうな唇がを禁断の愛へと誘惑する!




そこに天使君悪魔君が登場!




天使君「相手がその気でも14歳だよ!」



悪魔君「食っちゃえよ!」




天使君「駄目だよ」




悪魔君「こんな若い体、死ぬまでに味わえないぜ!





天使君「責任とれるの?」




「責任取れません」





みなみちゃんの頭を胸に押し付け誘惑を阻止する僕。




「乗ろか」





助手席のドアを開けみなみちゃんを車に乗せる。




僕も車の乗り込む。





「私の事嫌いですか?」




「そんな事無いよ」




「じゃ何で?」




「だから歳が!」




「でも・・・・」




この時点でかなりイライラする僕!




「解った!2人で遊びに行こ!それでいい?」



コクリとうなずくみなみちゃん




「何処行きたい」




「富士山」





富士山!




僕の脳裏には!




富士の樹海で無理心中?


何時もご購読頂き有難う御座います。
今日も1クリックお願い致します。

ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ目タイエロ情報見てね
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ目カンボジアエロ情報!
人気ブログランキングへ目アジア情報見てね!


関連記事
スポンサーサイト

Category:未分類

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。