ホーム  > スポンサー広告 > 魔女3人のプレッシャーに胃痛が? > 未分類 > 魔女3人のプレッシャーに胃痛が?

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

魔女3人のプレッシャーに胃痛が?

2009/08/09(Sun)

人生が変わるかも知れない話をしていた僕と黒木瞳





そこに朋子さんがシャワーを終え、
木々麒麟は化け直し4人が揃い夕食に出かける。






今日は皆が好きなタイすき、
ナナ駅からプロンポムに向かいコカすきに入店。







シンハビアが数本並び野菜や肉、魚がセットになった物と、
肉や魚の姿盛りみたいな物も注文!
テーブルが一杯になる!






パーイ!





鍋には数十種類の食材が乱れ、グツグツと微かな音をたてている。





オレンジ色のタレを鍋のスープで少し薄め、僕は豆腐から頂く。




いや~たまりまへんな~!
鍋には豆腐がかかせません。






一人そんな事を考えていると、鍋の中身はみるみる内に減る!
「タレお代わりしょうや」と、木々麒麟は「お姉さん、お代わり」と、タレの器を高々と上げる!






お前、一応ファミレスで働いてんねやろ!
と、言えば数倍帰ってくるので無視し一人で楽しむ事に。






ビールが進み、極楽極楽!
豆腐一欠片で2本のビールを空けた僕。
さあ、本格的にたべはじめ・・・・・・・






鍋に三方から襲いかかる女性軍の箸!
ようやく、僕が箸を入れると伸びきった春雨が数本、
箸に絡み付いているだけ!






具を探すが、野菜の欠片すらありません!






そこに、手掴みで具材をほりこむ木々麒麟!
肉や魚はさすがに箸を使うが豆腐も春雨も鷲掴み!







木々麒麟「ええやろ!私のダシが出て!」





思わず「トン骨スープか!」と、口がすべる僕。





鯖の腐った様な、どんよりした木々麒麟の目が光り、



「なんて!」 





「いえ、何もございません」





鍋にプカプカ浮いた団子や、
固い油揚げみたいな物を三方からの箸を避けながら盗み取る僕。





落ち着いて食べられない僕は、一時休戦し女性軍がお腹一杯になってからゆっくり頂く事にし、ビールを口に運ぶ。





「ふーよう食べたわ」と、木々麒麟。
「私も、いっぱい!」と、朋子さん。



「ほな、行こか!」と、黒木瞳!







 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」






「そうやな!」




「ちゃうちゃう、僕食べてないんやけど。」





朋子さん「ビール飲んだやん」





木々麒麟「次行くで!」と、僕を残し店外へ!





僕が出すの~





約4000バーツの会計を済ませ外にでると、
朋子さんは「後で屋台のラーメン食べな!」と笑顔。






いい痛い!





「どうしたん、店長!」と、黒木瞳。





胃が急に!
酒の飲みすぎか、気を使いすぎか?






「薬局ないかな~昨日から、胃痛がして。」





朋子さんは心配そうに「歩けんの?」





「ま~なんとか。」





朋子さん「ホテル帰る?」





「うん!」






朋子さん「今からが楽しみやったのに~」






「一人で帰れるから、木々さんと黒木さんと遊んで来いや」






朋子さん「でもな~」





痛たたたた!





「先帰るわ~」





朋子さん「ううん、早く帰るから寝ときや」






木々麒麟「大丈夫かいな~店長!」





胃を抑えながらトボトボ歩きだす僕でした!






へへ!




昨日は更新しないのも関わらず
多くのアクセスを頂き有難うございます。
本日もブログランキングにご協力宜しくお願い致します。

ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ目「タイナイトライフブログ!」
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
目「カンボジア現地情報!」
ブログランキング・にほんブログ村へ目 「色んなブログの宝庫」


タイのホテル予約はこちらで「激安です!」


パタヤのホテルはこちらで!

関連記事
スポンサーサイト

Category:未分類

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。