ホーム  > スポンサー広告 > 白人男性と仲良く! > 未分類 > 白人男性と仲良く!

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

白人男性と仲良く!

2009/08/30(Sun)

「いててててて!」





コンビニの入り口で座りこむ僕!





見上げるとそこには大きな白人男性が!





「サンキュウ」





白人男性「kkswytwfwckdl」





何やら英語で喋るが僕には理解出来ない。
手を差し伸べた白人男性の手を借り起き上がる僕!






「いたたた!痛い!」





腰を抑え再び座り込む





その白人は僕を抱え、「ユーホテル?」





と!喋る





「ベル~エアプリンセス」




その白人男性は僕を再び引き起こし脇の下に手をいれ、
抱きながらホテルの方に進もうとする。
僕は激痛がする腰を押さえながら白人男性につかまりゆっくりと歩く。







ホテルに到着しフロント前のカフェの椅子に腰を下ろす僕。




「サンキュウ」「サンキュウ」

しか、お礼の言葉が解らない僕は彼にドリンクでもおごる事に決め、
手を上げて従業員を呼ぶ。





「ビアー?」



と白人男性に声を掛けると、




「おーいぇす」と白人男性。




僕もビールを注文し乾杯!





しばらくして腰の痛みも薄れ、2人はビールを6杯も空にする。
片言の英語の会話は解る事と解らない事があり、
笑ってごまかすが、 「ランチ」と言う単語は理解出来た僕、
白人男性と昼ごはんを食べに行く事にする。





腰を押さえながら歩く僕の前を身長190?以上はある白人男性が歩く。
雨は既にやんでおり、車が撥ねる雨水を避けながら白人男性は、
「ジャパニーズ、フード!」






「オッケーオッケー」




何処に行こうか迷う僕でしたが、
この近くでは日本食の店は知らない。




坦坦麺でええか!
半分日本食みたいなもんやし!
と、タクシーを拾いプロンポムを目指す僕と白人男性。
重たい引き戸を開けると店内はいっぱい!
奥のカウンターしか空いておらず仕方なしに席に着く。





白人男性はきゅうくつそうに席に着きメニューを開き、
餃子やかつ丼、坦坦麺などを注文、僕は何時もの牛スジニラ炒めと
きくらげ卵炒めを注文する。
彼はハイネケンを飲み僕はシンはービアーを飲み料理が運ばれる。






彼は追加でチャーハンを頼み、
どんだけ食うねんと心の中で思う僕。







ランチも終盤に差し掛かった時、
僕は太モモに生温かい感覚を覚え下を見た!









 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」




でかい手!



が、僕の太モモを撫で撫でしている!






「そこは痛くないんですけど!」





A4サイズはある大きな手が僕の太モモを!
その手を振り払うと今度は手を握りニタニタする白人男性!







ゲイ! ゲイ! ゲイ! ゲイ!  ゲイ! 





と、僕の頭によぎる!






白人は僕の手を握りながらまっすぐ前を見て僕の方に向かず、
ニタニタしている!







カウンターで僕の隣に座る白人男性の手がついに!






そそ





そこわ!





ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ目「タイナイトライフブログ!」
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
目「カンボジア現地情報!」
ブログランキング・にほんブログ村へ目 「色んなブログの宝庫」


タイのホテル予約はこちらで「激安です!」


パタヤのホテルはこちらで!

関連記事
スポンサーサイト

Category:未分類

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。