ホーム  > スポンサー広告 > 恐怖のバス > 未分類 > 恐怖のバス

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

恐怖のバス

2008/11/26(Wed)

前方30mには、バスが迫る。
間一発で、走行車線に戻る僕のバス。

運転手とバスガイドは笑っている、殺す気か!おえ!

その後、数10回と綱渡り的、追い越しを繰り返し、あるバス停に到着。
ここで、運転手が交代するみたいだ。
良かった。

この運転手は安全運転だ、スピードも出さない。
のんびり、バスは山道を走る。
前方をボーと見ていると、いきなり横から黒い物体が飛び出し、

僕のバスに、ドンと撥ねられ天国へ、犬かな?



このバス、死の匂いがするな
早くルーイに着いて、いや遅くてもいいよ。

早朝4時、薄暗いバス停に到着、売店も無ければ人も数人?
人はと言えば、汚いトゥクトゥクのおっさん。

バスガイドは僕に「ルーイ」と告げる。
ええええ、ここかい?

バックを車体の下から出してもらい、周りを見れば、
バス停の横には、店じまいしたカラオケ屋が数件、こんな所にカラオケか?
恐るべし、ルーイ

宿は、メコンの国で調べてあるが、こんな時間どうしよう?

こんな、田舎町なんもないやろ!
移動や!
11時間かけ、ルーイまで来たがバスを乗り換え、ノンカイを目指す。
メコンの国の情報では、ルーイからノンカイまでのバスがあるそうだ。

そのへんの、おっさんに「ノンカイ」と声をかけると、親切にチケット売り場まで案内され、(売り場と言っても、机が一つ)108バーツ払い、
「シックス」と言わえれ。
6時に出発?バスを指差す。



ぼろ、小さ、幼稚園のバスより狭い。





ノンカイまで、地図を見る限り3.4時間かな?

軽い気持ちが、裏切られる事に。
クソ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ←ご協力おねがいします。
関連記事
スポンサーサイト

Category:未分類

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。