ホーム  > スポンサー広告 > 行列のできる法律相談所「100枚の絵でつなぐ!カンボジア学校建設プロジェクト」 > 未分類 > 行列のできる法律相談所「100枚の絵でつなぐ!カンボジア学校建設プロジェクト」

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

行列のできる法律相談所「100枚の絵でつなぐ!カンボジア学校建設プロジェクト」

2008/11/27(Thu)

行列のできる法律相談所「100枚の絵でつなぐ!カンボジア学校建設プロジェクト」

11月23日、日テレで放送。

芸能人や漫画家が描いた絵を、オークションに出品、そのお金でカンボジアに学校を建てるプロジェクトだ。
1件の学校建設にかかる金額は、約500万円、学校に行きたくても、経済的に行けない子供たちの為に学校を建てる。

100枚の絵の売上合計なんと!1億6996万4300円!
カンボジアに学校が約34校建つ計算だ、僕が何故こんな記事を書くかと言うと、
正直感動したからだ。

今までの、僕の記事を読んで「何言うとんねん」と思う読者の方も多いと思う。

エロ、お姉ちゃん、売春、酒など僕の記事には、よく出てくる単語だ!
しかも、有言実行している。
この旅で、カンボジアにも1ヶ月滞在し、女も買ったし、魅惑の雑草にもめぐり合った、今後の記事でも書くつもりだ。
番組に出てくる14歳のスレイナちゃん、そんな歳の子もカンボジアでは身を売っている。

「矛盾してるやんけ」僕本人もそう思う、でも番組を見て涙したには確かだ。

この矛盾は、僕自身でも説明出来ない。
何故、そうなるのか頭がおかしいのか?
だから「矛盾」と言う言葉が生まれたのしか分からない。

『韓非子』の一篇「難」に基づく故事成語。「どんな盾も突き抜く矛」と「どんな矛も防ぐ盾」を売っていた楚の男が、客に「その矛でその盾を突いたらどうなる」と問われ答えられなかったという話から。もし矛が盾をつき通すならば、「どんな矛も防ぐ盾」は誤り。もしつき通せなければ「どんな盾も突きとおす矛」は誤り。よってどちらを肯定してもおかしな事になってしまい、男の嘘が発覚した。


僕は学校も勉強も大嫌いだった、今も嫌いだ。
しかし、カンボジアの子は学校が好き、勉強も好きだと言っている、何故だ。
僕が思うに、先進国と発展途上国の違いかと思う、日本も明治、昭和初期、戦時中は、子供が皆学校が好きで、勉強も好きだったと思う。
カンボジアは、先進国と比べ、約100年遅れているのであろう。

決して、カンボジアを含め他国を悪く言っている訳ではありません。
だって僕は、日本よりタイやカンボジアが好きである。

僕も日本のスピードについていけない一人かも?

ご意見あれば、コメントお願いします。

過去のカンボジア記事 にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ>にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へご協力お願いします、ランキング上がってます!


関連記事
スポンサーサイト

Category:未分類

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。