ホーム  > スポンサー広告 > 置屋、そしてトゥクトゥクオヤジと戦う > 未分類 > 置屋、そしてトゥクトゥクオヤジと戦う

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

置屋、そしてトゥクトゥクオヤジと戦う

2008/11/30(Sun)

灯篭流しに心癒され、いい気分。
缶ビール4本空にし、お次は体を癒すか!
近くのトゥクトゥクのオヤジに「レディーゴー」と叫び乗車。

15分位走り、怪しい林の中へ停車。
トゥクトゥクを飛び降り、オヤジより先に林を歩く。
酔うと強気になる僕。

林の奥には、バラックが一軒。
バラックの前には、おっさん一人、トゥクトゥクのオヤジと、
そのおっさんが、ひそひそ話す。

その後、おっさんがバラックにむけ、何やら叫ぶ「おー」
妖怪一人、おばはん一人、若いけどぽっちゃり娘一人。
この中から選べってか?

「ハウマッチ」と値段を聞く。
「ワンサウザン」安いから、若いけどぽっちゃり娘を指名。
トゥクトゥクに乗せられホテルへ、ホテル代300バーツ支払、部屋へ。
フェラ無、冷凍マグロ並のノーリアクション。

事が終わり、その娘「ワンサウザン」
は?
おっさんに払ったやろ!
しつこく「ワンサウザン」

しばいたろか!!

無視して、帰ろうとすると、
涙を流し「ワンサウザン」
「わかった、わかった、払えばええんやろ」

もしかして、おっさんに払った1000バーツは紹介料か?
くそ!

ホテルを出ると、トゥクトゥクのオヤジ、帰りも乗せてくれるのか?
ゲストハウスの近くでトゥクトゥクを下車。
オヤジに料金を聞く「ハウマッチ?」

オヤジ「ファイブハンドレット」

カチン!!!!

解らないふりをし、50バーツ差し出す。
オヤジ「ノーノー」

「置屋のおっさんに1000バーツ、女に1000バーツ、お前に500バーツ!
合計2500バーツ!
あんな女に2500払えるか!ボケ!
お前も紹介料貰ってんねやろ。」
0.00001秒で頭によぎる。

この、オヤジ俺が酔ってるのを知らんのか!



オヤジをトゥクトゥクから、引きずり下ろし押し倒す。
50バーツをオヤジの顔に置き、大阪弁でわめきたてる。

オヤジは抵抗する様子も無く、恐怖の眼差し。

オヤジを後に、ゲストハウス足早にかえる。
仲間を連れて仕返しするのが、常識のタイ、怖いよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
         ↑
皆様のおかげでランキングアップしています。
一度見て下さいね。

関連記事
スポンサーサイト

Category:未分類

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。