ホーム  > スポンサー広告 > お姉ちゃんを求めバンコクへ戻る > 未分類 > お姉ちゃんを求めバンコクへ戻る

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

お姉ちゃんを求めバンコクへ戻る

2008/12/01(Mon)

2007年11月25日

4時半に起床。
真っ暗な中、ゲストハウスの玄関へ、アッラ?
扉が閉まっている。

玄関のカウンターに何やら黒い物が動く?

出た!!!!!!!
ピー(お化け)が出た!!!!
後ずさりする僕、酒が入れば強気だが、素面の時はビビりです。

「グットモーニング」ゲストハウスの旦那さん。
ビビらすなよ!

宿泊代3日分1200バーツを払い、お化け屋敷から解放。

暗闇を、ノンカイ駅方面へ歩く。
前方の暗闇に、たむろしているトゥクトゥク3台。
昨日のオヤジちゃうやろな?



目を凝らすと、違った!良かった!
「ノンカイステイション」と告げる、「50バーツ」
おい、日本語かよ!

20分ほど走り、ノンカイ駅に到着。

切符売場で、「バンコク、セカンドシート」と告げ。
500バーツ?(忘れました)払う。

約11時間の移動、大藪晴彦を読みまくり、
たまに、便器から見える線路を眺め、無事フォワランポーン駅に着く。



疲れたので、駅近くの、トレインイン・ゲストハウスにチェックイン。
500バーツ!トイレ、シャワー共同!高!!!!
バックを置き、ナナへ繰り出す。

今日はやるぞ~

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
        ↑
皆様のおかげで、ランクアップしています。
1度見て下さいね。

関連記事
スポンサーサイト

Category:未分類

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。