ホーム  > スポンサー広告 > そんな展開ありか!シャークの呼び込み娘!実は・・・・・! > パタヤでの日々 > そんな展開ありか!シャークの呼び込み娘!実は・・・・・!

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

そんな展開ありか!シャークの呼び込み娘!実は・・・・・!

2010/04/12(Mon)

まずは、懐かしい画像でお楽しみ下さい。


2008_07230204-1.jpg


少しご協力お願い致します。
ダウン  ダウン  ダウン  ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



前日から目を付けていたシャークの呼び込み娘の腕を掴み、
店内に引きずりこんだ僕は、娘の耳元で「ホ・テ・ル」を囁いた。








苦笑いする






無理かな~!




と、言うよりも娘は突然の言葉に動揺が隠せない様子。






大声を出し「この日本人、私をペイバーするんだって!」





なんて、言えないほど緊張しているのか?






しかし、先程からドリンク目当て近くに座ったお姉ちゃんが、






「アナタ・ペイバーか?」





と、助け舟を出す!





「ペイバー!ペイバー!」と叫ぶ!





でも、そのお姉ちゃんは呼び込み娘の顔を見て、
少し困惑した感じだ!
たぶん、年齢が気になっているのであろう?






首を傾けながら、お姉ちゃんママらしきおばさんを呼び、
何か話をしている!
この娘はペイバー出来るか?
を、聞いているのであろう?






過去の経験から僕は、
ウエイトレスを呼びつけ、ママさんとお姉ちゃんにドリンクをおごる!






ママさんは気を良くしたのか?
呼び込み娘に何かを喋り始め、はコクリと頷く。







「OK」かいな~!







ヤッホー!







僕はパタヤのショートの相場である2,100バーツを財布から取り出し、
ママさんに差し出す!







ママ「ノーノー」







え!







ママ「スリーサウザン!」






3,000バーツかいな!






高いやん!






「ショート!ショート!」






首を横に振るママさん






隣では、お姉ちゃんが「チップ!チップ!」とうるさい!






仕方なく3,000バーツを払った僕は、
飲み代も会計を済ませる。






しかし、ここからどないしようか?





もし、このが18歳以下ならホテルでIDを預けた時にどうなるのか?
警察を呼ばれ、お縄を掛けられるのか?
部屋でやっている最中に警察に踏み込まれ、
モンキーバナナをさらけ出す事になるのか?







そんな事を考えていると!





一人のウエイトレスが手招きし「ついて来い!」みたいな仕草をする!






え!






何処行くの?







 アップ  アップ  アップ
「エロエロブログのたまり場」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

僕は娘の手を取り席を立つ!





入ってきた入口とは違う奥の扉から出た僕達は、
ソイダイヤモンドを見下ろす陸橋みたいなところを渡り、
ウォーキングストリート側の階段を降りる。







そこから、ビーチとは逆方向に歩き数十メートル歩くと、
そのウエイトレスは何かの店舗と店舗の間の狭い階段を上って行くではありませんか!







ヤリ部屋か?






階段を2階に上がると小さなカウンターがあり、
廊下の左右には部屋の扉が並んでいる!







やっぱり!






と、言う事は、この娘の年齢は!






部屋代を払い(多分500バーツ?)連れて来てもらったウエイトレスに
100バーツのチップを払い、ついでにコンドームも購入。






部屋に入って僕は少し驚いた!






白に統一された部屋は清潔で、薄型テレビまで完備されている!
ベットも大きく照明も明るく、ナナのヤリ部屋みたいに薄暗くない!







ベットに腰かけた僕はを抱き寄せキスを迫ると、
少し抵抗したが僕の舌を受けいれる!







舌を離し「シャワー」と囁いた僕。






は恥ずかしそうに服を1枚1枚脱ぎ始める!






下着姿になった娘は、細い体に小さく膨らんだ胸!
下の方はむっくりと丘が窺える!






シャワーを浴び終わったをベットに残し、
僕もシャワーを浴びる!
既に、娘の体を見てギンギンになっているモンキーバナナを丁寧に洗い、
シャワールームを出る。






照明は明るいままで待っていた娘のタオルを取り解き、
その硬く小さいおっぱいを手の中に入れた僕!
片方のおっぱいの先は口に含む!






贅肉が殆どついていないお腹や、
細くて長い脚に舌を這わせ娘の硬い体を開いて行く僕。
そんな愛撫を10分ほどやり、の受け入れ態勢を確かめる!







指を割れ目に這わせるとサラリと濡れている!






いけるか?






ゴムをモンキーバナナに装着し娘の細い脚を開けて行く!






少し困惑した顔で僕の顔を見た娘にキスをして、
僕の先は娘の割れ目の入口をつつく!







ゆっくりと・・・・・
















「チェップ!」(痛い)








「チェップ!チェップ!チェップ!」






えええ!







に「バージン?」と聞く!






は瞳に涙を溜めながら「〇〇〇〇〇〇」







つづく




少し下がっちゃいました!
少しご協力をお願い致します。

ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 目「タイナイトライフブログ!」
目こちらもお願いします。  

目 左矢印「こちらも頑張ります!」
「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」


タイのホテル予約はこちらで「激安です!」


パタヤのホテルはこちらで!







関連記事
スポンサーサイト

Category:パタヤでの日々

コメントでっせ!(2トラックバック(0

No title

2010/04/12(Mon)14:18

しかし、よくバージン?の娘に当たりますな。
というよりタイの娘はあまりに簡単に観光客のおっさんに・・・
日本では考えられないないことですがいずれ捨てるものであれば優しそうな?おっさんの方がいいのでしょうかね?
しかし、もっと高く売りつけるべきだと思うのですけどね~

名前:じゅんちゃん (URL) 編集

じゅんちゃんさん

2010/04/13(Tue)11:11

少し先走りすぎですね!
続きがあるんですよ。
3000バーツでバージンは無理でしょ。
カンボジアならありえますが・・・

名前:hito (URL編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。