ホーム  > スポンサー広告 > 可愛い娘と出会った後は不幸の始まり!始まり! > カンボジアでの日々 > 可愛い娘と出会った後は不幸の始まり!始まり!

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

可愛い娘と出会った後は不幸の始まり!始まり!

2011/06/10(Fri)

本日も「タイ職しタイへ旅に出る」を、ご購読頂きまして大変感謝しております。
数日前からカンボジアネタを更新しており、
その内容に多くの読者様からコメントを頂いております。
まだカンボジアに行った事が無い方、カンボジア在住の方、
更には過去に行かれた方が、僕の記事を読み懐かしい思い出を蘇らせるなど、
沢山もコメントを頂き有難う御座います。


ブログ村バーナーも沢山押して頂き有難う御座います。
本当に感謝致しております。

本日も宜しくお願い致します。
ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

2011年3月2日



今日は首都プノンペンからビーチリゾートのシアヌークビルへ移動する日、
先日予約した9時のバスに乗る為に、昨夜の娘の余韻を残し8時に起床。
ツアー会社もやっているキャピトルでバスの予約をした僕は、
宿から30秒ほどの所にあるバス乗り場から乗車。



一昨日に予約を入れた為に席は一番前、
横に流れる景色を見ていても飽きるので、
僕にとっては前方が見渡せ暇つぶしが出来る絶好の場所。



タイでのピピ島からチェンマイまで行く事を考えると、
シアヌークまでは約4時間と鼻くそみたいな距離だ。



実はシアヌークに行くには目的が2つあり、何もかも忘れ人が少ないビーチで読書をする事、もう一つはベトナムのビザを取る為なのです。
現在、日本人は15日間ビザ無しで滞在出来るが、
僕の予定はその日数を超えてしまうのです。
ネットの情報からシアヌークにベトナム領事館があり、
即日発効してもらえる事を知ったのです。


DSCF0815-1.jpg

海が見えて来ました!

DSCF0822-1.jpg

僕を乗せたバスは赤土に囲まれた田舎道をひた走り、
一回の休憩を挟みシアヌークに無事到着。
以前来た時のバス停とは違った場所で、綺麗になっている。
しかし、街外れのこのバス停からビーチへは数キロあり、
バイタクに誘われるがまま乗車する事に。
当然、こいつらは僕を宿に案内するとマージンがもらえるので必死だ。


朋子さんとの思い出の宿「マカラ」と言う宿を告げ1ドルで出発。




ビーチまではバイクで約10分ほどかかり途中にシアヌークのシンボル、
マーライオン像がある。
DSCF0969-1.jpg




ここを通過すると宿が多く建つオーチティルビーチまでは直ぐで、
ビーチは東西に約2キロほどで伸び「マカラ」はその一番奥の端にある。


DSCF0826-1.jpg




懐かしさを感じながら門をくぐると、3年前に働いていた従業員がまだいる。
料金を確認するとエアコン付きで一泊18ドルで3年まえより1ドル上がっており、
五泊する事を告げ部屋に案内される。


DSCF0823-1.jpg


今回の部屋は以前に泊った長屋風の建物では無く隣接する鉄筋の建物で、
部屋も広く窓も大きく室内は明るい。
いい部屋案内してくれたな~
それがジワジワと僕が不幸に見舞われる始まりだったのです!



DSCF0803-1-1.jpg
にほんブログ村






外は曇りとは言え湿気が多いので、汗をかいていた僕はエアコンのスイッチを入れ
少し涼しむ事に、Gパンから短パンに着替えテレビを見ていると、
何時まで経っても涼しくならない!
冷えが悪いのかな?
しかたが無いので天井に付いているファンを回すと!

  



ガラガラガラガラガラガラ


大きな音を発し更に大きく揺れ今にも落ちて来そう!
慌ててスイッチを切る。
ま~時間が経てばエアコンも冷えてくるだろうと思い電源を入れたままビーチに散歩に出かける事に。




ビーチまではほんの30秒ほどで到着したが以前の雰囲気とは違う。
以前は海岸付近には数軒のバーしか無かったはずだが、
今はぎっしり建物が立ち並び歩道まで出来ている。
しかも、ビーチチェアーがいたる所に置かれ、これではパタヤと変わらない!


DSCF0828-1.jpg

曇りで人は少ないが景色が台無しだ!


しかも沖にはこんな物まで!

DSCF0836-1.jpg


何故か朋子さんとのいい思い出が崩れて行く気がする。
そんな景色を眺めていると雨が降り出し、急いで部屋に帰った僕を待ちうけていたのは、
全く冷えていない部屋!




どないなっとんねん!





エアコン・ファン・景色・天気にも見放される僕!





シアヌークビルは、まだまだ僕を不幸に落とし入れるのです!





つづく!




本日もご協力お願い致します。
ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
目「タイナイトライフブログ!」
目こちらもお願いします。  

目 左矢印「こちらも頑張ります!」

「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

関連記事
スポンサーサイト

Category:カンボジアでの日々

コメントでっせ!(6トラックバック(0

2011/06/10(Fri)08:44

BOO君は九州へ転勤になったようですね。これで大阪へはあまり顔出ししなくなるでしょう。寂しいことです。へへへ
しかし、もの静かなビーチもたった3年で大きく変わるものですね。プーケットも20年前は良かったんですけど、最近のバトンビーチはパタヤとあまり変わらないような気がします。

名前:じゅんちゃん (URL) 編集

2011/06/10(Fri)11:07

シアヌークビルでさえも日々開発の波が押し寄せているのですね。
港近くのディスコと置屋ストリートはどうなっているのでしょうか?
市場の先あちらこちらに近代的な立派なベトナム置屋がありましたね。
ここはhitoさんにとって朋子さんとの楽しかった思い出の場所なので、hitoさんもいろいろと想うところが多い滞在になるのでしょうねwww
日本料理店の空海?のご夫婦は元気でお過ごしでょうか?

名前:青島麦酒 (URL) 編集

じゅんちゃんさん

2011/06/10(Fri)13:12

> BOO君は九州へ転勤になったようですね。これで大阪へはあまり顔出ししなくなるでしょう。寂しいことです。へへへ
> しかし、もの静かなビーチもたった3年で大きく変わるものですね。プーケットも20年前は良かったんですけど、最近のバトンビーチはパタヤとあまり変わらないような気がします。

じゅんちゃんさん

僕も以前は転勤族で30回は引っ越しを繰り返しました。
移動の準備や部屋探し、転勤先の仲間や上司と慣れる事、
かなりのパワーが必要ですが出世の為、しかたないですね。

さて、シアヌークもですが、東南アジアはここ数年かなり変貌していますね。
今後も変わり続けるのしょうか?
心配です。

hito

名前:hi to (URL) 編集

青島麦酒さん

2011/06/10(Fri)13:16

> シアヌークビルでさえも日々開発の波が押し寄せているのですね。
> 港近くのディスコと置屋ストリートはどうなっているのでしょうか?
> 市場の先あちらこちらに近代的な立派なベトナム置屋がありましたね。
> ここはhitoさんにとって朋子さんとの楽しかった思い出の場所なので、hitoさんもいろいろと想うところが多い滞在になるのでしょうねwww
> 日本料理店の空海?のご夫婦は元気でお過ごしでょうか?

青島麦酒さん

残念な事でが、そんな所に押し寄せる観光客の一人でもある僕。
ディスコは確認出来ていませんが数軒の置屋は点在しております。
空海ですか?

それは・・・・・

hito

名前:hi to (URL) 編集

無題

2011/06/10(Fri)15:08

こんにちは、
いつも楽しく拝見してます。
シアノークビル良いところですね、
桶屋は日本の自衛官が自分勝手な値段をつけ普通の金額では気持ちよく遊べなくなってきてます。
カジノで遊ぶのも良いけど日本人の恥です。

名前:braku-rein (URL) 編集

braku-rein さん

2011/06/11(Sat)02:49

> こんにちは、
> いつも楽しく拝見してます。
> シアノークビル良いところですね、
> 桶屋は日本の自衛官が自分勝手な値段をつけ普通の金額では気持ちよく遊べなくなってきてます。
> カジノで遊ぶのも良いけど日本人の恥です。

braku-reinさん

そうですか!
シアヌークにも自衛官がいるのですね!
荒らしですね。

hito

名前:hi to (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。