ホーム  > スポンサー広告 > 後悔チ○ポ立たず! > ベトナムでの日々 > 後悔チ○ポ立たず!

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

後悔チ○ポ立たず!

2011/07/05(Tue)

DSCF1276-1.jpg
にほんブログ村
2011年3月20日

早朝にバスでハノイの到着した僕とサエちゃん。
降りた所は地図にも載っていない場所で、鬼の様なホテルの勧誘に取り囲まれる。
僕達が想像していた到着地は当然、ハノイ中心部でホアンキエムと言う湖がある付近なのに、ここは全く違う場所みたいだ!
通勤時間なのか、はたまた首都と言う事で元々交通量が多いのかは不明だが、
かなりのバイクがひしめき合いながら走っている。



気温はフエから比べるとかなり低く、この時期は薄いジャンパーでの寒いくらいだ!
そこに、ホテルの勧誘達に追いまくられる2人だが、無視していると、価格は次第に下がり始める。
当初は勧誘者達のマージンばホテル代の倍ほどの設定だったのか?
自分の身入りを少し削ってでも勧誘したいみたいで、当初25ドルだったツインの部屋が、
15ドルにまで落ちる!



そんな価格に興味を示したサエちゃんは、ホテルのパンフレットをマジマジと見つめ、
こんな事を言うのです!





「hitoさん、ここ15ドルですって!」






「結構綺麗な部屋ですよ!」






「どれどれ?」





「エミちゃんさえ良ければ一緒の部屋でもいいよ!」
と、
言う予定が!





僕も興味をしめした事で勧誘おやじは更にテンション高めにわめいている!




「だんな!この部屋はお勧めですぜ!」

「ベットをくっつけるとダブルベットにのなりますぜ!」




そんな事でも言っているのか?




しかし、その勧誘者の風貌としつこさ、何とも言えぬ視線でサエちゃんを見る目から、
今までの数々のだましに遭遇した僕のアンテナが、危険を察知したのであります!
そもそも、こんな辺鄙な場所で勧誘しているホテルは宿泊客も少ない為、
金に飢えておりモラルも低く盗難の可能性が大!




金やパスポートを盗まれると、その時点で旅は終了!
そんな事を考えた僕は。





「サエちゃん、もっと繁華街で探そうや!」




「え!あ!はい、そうしますか




サエちゃんからすると、泊る所に関しては何も言わない僕が、
自分の提案を断ったとでも思ったのか?
私と一緒は嫌なの?




そんな受け取り方でもしたのか?




真相は解りませんが、タクシーに乗り込み市街地へと移動するのです。
タクシーの中で、かなり後悔する僕!




ツインなら部屋料金が割り勘で安くなるの為だけに誘ったのか?
それでも、いいじゃないか?
同じ部屋なら親密感も湧きあがり、なる様になる時も!
あ~ミスったな~!





後悔先に立たず!





いや、後悔モンキーバナナ立たず!





DSCF1097-1.jpg
にほんブログ村


そんな事で到着したのがここ!


DSCF1274-1.jpg

DSCF1275-1.jpg

DSCF1277-1.jpg



カフェでコーヒーをすすり、宿探しに向かいます。
そして、サエちゃんは宿に入るなり「ツーシングルルーム!」と!






何でやねん!






ま~そんな女心は解りませんが!




シングルが無いとの事でツインの部屋を安くしてもらい、
12ドル朝食付きを2部屋借りる事に!

DSCF1276-1.jpg


僕は3泊の予定で、サエちゃんは22日の昼の飛行機でハノイからホーチミンに向かい帰国するので、2泊の予定です。
明日のハロン湾クルーズの予約は、ここの宿でも出来ると言う事なので、
お礼の意味も込め僕がサエちゃんの分もお支払い!2人で50ドルなり!



荷物を部屋に置き、朝から街を散策に出かける事になり旧市街を歩く。
商店が立ち並び、活気が満ち溢れています!



DSCF1279-1.jpg
にほんブログ村
サエちゃんも僕の少し後を歩きながら、興味津々で街並みを見ています!
DSCF1278-1.jpg
にほんブログ村
僕はその被写体に夢中になりシャッターを押している時、後方から!











「キャー!!」 




つづく!



本日もご協力お願い致します。
ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
目こちらもお願いします。  

目 左矢印「こちらも頑張ります!」

「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

関連記事
スポンサーサイト

Category:ベトナムでの日々

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。