ホーム  > スポンサー広告 > シュムリアップに到着 > 未分類 > シュムリアップに到着

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

シュムリアップに到着

2008/12/15(Mon)

ヌンと涙の別れを告げ、飛行機の搭乗を待つ。
周りには、ビザ申請用紙に記入する白人だらけ。

僕はビザ持ってるもんだ!


タイ職しタイへ旅に出る

大丈夫かいな?

機内では、先ほど僕とヌンのキスを冷やかした白人に
握手を求められ、はいはい。
お前もこの飛行機か!

機内で入国カードをガイドブックを見ながら書き書き。

約1時間で、シュムリアップの到着。
飛行機を階段で降りる。

歩きか!

タイ職しタイへ旅に出る


電車の駅ほどの大きさの建物に向かう。

入国審査の横では、ビザ申請の行列。
日本で取得して良かった。

ターンテーブルからバックを取り、
外へ向かう。


いきなり、汚いおっさんが僕の所へ。
「タクシー」

何やら受付で、金を払えと。
「1ダラー」

安?

おっさんに案内された場所には、汚いバイク1台。
バイタクかいな!

でも僕には、初のバイタク!
落ちたら死ぬかな?

僕を後部座席に乗せたバイクは、砂ぼこりの中、
タケオゲストハウスを目指し走る。

えっ!!







ブタが僕のバイクを抜いて行く#%D:194%#

バイクの後ろに丸々太ったブタを積み、
爆走する!
すげー

おっさんは終始、観光案内の誘い。
アンコールワットなんか興味ないよ!

タケオゲストハウスに到着、玄関には大量の靴やサンダル。
人多!

オーナーらしいおじさんに「シングルルーム」と言い。
おじさん「6ドル」
鍵を受取部屋へ。

エアコン無しか!
ええわ。

夕方になり、街へと出かける。
何処で飯を食おうかな?

屋台の兄ちゃんに声をかけられ、ボロイテーブルに座る。
「ビア」出てきたのは、アンコールビールの缶。
しかも、350ml!
「ワンモア」「ワンモア」と繰り返す。

メニューは英語で書いてあり唯一読めたBeef文字。
そのニューを注文する。

出て来たのは、ハヤシライスみたいな物。
怖々口に入れる#%D:284%#

旨いやん!

屋台のビールを売り切れにし、
目的のピザ屋へ向う。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
           ↑
ご協力お願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Category:未分類

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。