ホーム  > スポンサー広告 > スティサンは早い時間がねらい目! > バンコクでの日々 > スティサンは早い時間がねらい目!

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

スティサンは早い時間がねらい目!

2011/08/04(Thu)

バンコクモーターショーの撮影を終え、ナタリーに向かった僕!
瞳が大きくスタイルの良い娘を選択し長い生フェラをごちそうになった。
僕が早く終わり過ぎたのか?
はたまた、娘が淫乱なのかは定かでは無いが、もう一回をせがむ娘!


夜には、急遽朝に連絡頂いたhiroさんに会う約束をしており、
どんな素晴らしいところに連れて行ってもらえるかとの期待から、
2回戦を丁重にお断りしナタリーを後にした。



ホテルに帰りメールをチェックするとhiroさんから返信があり、
夕方に僕のホテル近くのセブンイレブンで待ち合わせする事に。
こんな異国の地で朝連絡が入り、夜には会う事が出来るとは、
通信技術の発達か、よほどの縁があるのであろう!



待ち合わせ時間少し前に携帯が鳴り、「着きました」との事なので、
ホテルを出た僕はセブンイレブンに向かうが、それらしき人は見当たらない。
少しキョロキョロしていると突然前から現れたhiroさん!
挨拶を交わすと、「行きましょうか」と道の反対側に歩きだす。


そのには4ドアセダンの車が止まっている!



この人、車で来たのか!
酒は飲まないのか?
バンコクでは袖の下を渡せば大丈夫なんだろう?



そんな事を思っているとhiroさんは車の左側へと回り込む。




この車左ハンドルか!




凄いな~!




にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ















と、思っていると後部座席に乗り込むhiroさん!




何で?





「どうぞ」と言われ僕は右側から後部座席に乗り込むと、
運転手が座っているではないか!
運転手付きかいな~!




こんな人がよく僕の事を誘ってくれたもんだな~!
そんな事を考えながら車が到着したのは居酒屋。
多分会社では偉いさんなのであろうhiroさんは、
気さくに話が出来る方で、色々なお話をし交わし次の店へと。




到着したのはスティサン、以前クルンテープさんと訪れた場所で、
僕がお気に入りのローカルGOGO!
娘が素人ぽさなのがいいんです!



客は全くおらずに僕達だけで、ママさんが連れて来た娘を横に座らせた僕!
hiroさん曰く、ここは夜遅くに客が入り出し満席になるとの事だが、
今はそんな雰囲気さえ全く無い。



酒のアテに注文したタイサラダ。
「辛いの大丈夫ですか」とhiroさん!
僕は昔から辛い物が大好物でうどんやそばには一味を大量にふりかけ、
カレーにも一味をかける辛い物好き!
「大丈夫ですよ、辛いのは好きですから」と、
イカやトマト、見たことの無い野菜が入ったサラダを口にし、平然を装っていたが、
レベルが違う事を思い知らせれ、口の中は大火事!



客が少なくゆっくり会話を楽しみながら飲んでいると、
hiroさんが言った様に続々とタイ人客が入り始める。
約1時間で30ほどあるテーブルの8割が埋まり娘の数も足りないほどになったので、
次の店へ移動する2人。



その店は座る席さえ確保するのが困難でやっと空いたテーブルを見つけたが、
お姉ちゃんは来る事がは無く即退店。




ナタリーで2回戦をお断りし夜の為に残しておいた分身君をなだめながら、
ホテルへと送ってもらうのでした。
スティサンは早い時間がねらい目ですね。




貴重な体験ありがとう御座いました。





本日も宜しくお願い致します!
ダウン  ダウン  ダウン
13107804579gcZtO4M.gif
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
目こちらもお願いします。  

目 左矢印「こちらも頑張ります!」

「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

関連記事
スポンサーサイト

Category:バンコクでの日々

コメントでっせ!(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。