ホーム  > スポンサー広告 > エピソードSix 待ってください! > サエちゃんネタ > エピソードSix 待ってください!

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

エピソードSix 待ってください!

2011/08/16(Tue)

本日はご好評いただいております、
エピソードシリーズ第6段をお送り致します。
少し間が空きましたので、
お忘れの方はこちらから⇒ 「エピソードFive 初キス!」

--------------------------------------------------------------

ホテルの部屋に入り、その設備に少し驚いた私。
カラオケやゲームもある!
壁には大きなスクリーンまであり、映画が見れるみたい?
hitoさんに聞いてみると、凄いな、そう応えてくれた。

DSCF3223.jpg


実は私、こんなホテルは初めて。
過去に2人の男性経験は私の部屋か彼の部屋。
学生なのでお金は無く、ホテルなんかには行った事が無い。
hitoさんはよく来るのかな?
彼女はいないって言ってたけど本当かな?そう思っていた。



hitoにしてみれば、このホテルは2回目なのだ。
約12年前、その当時働いていたファミレスの同僚店長とよく通った
キャバクラの娘をアフターに誘い、まんまとこのホテルに連れ込んだのだ。
当時、カラオケやゲームの設備はあったが、プロジェクターなどは無く、
サエの問いかけには、hitoも驚いた様に、凄いな~、と言っている。



小さなテーブルに置かれたメニュー、
開いて中を見てみるとファミレスみたいなメニューが並んでいるのに私は驚きを隠せない。
ベット横のパネルには多くのスイッチが並んでいるが、
変な事になったらいやなので触るのを止めた。



シャワー室には壁に埋め込まれたテレビがあるし、
浴槽はジェットバス、テレビを見ながらのんびりしたいな~。


hitoさん、ちょっと来て~!
お風呂場にテレビあるよ!


部屋に入った時から無口なhitoさんは、煙草を吸っている。
緊張してるのかな?
それ以上に私も緊張してるよ~!
何か喋ってよ~!
そんな事を思い風呂場からhitoさんに声をかけた。


背後からhitoさんの足音、振りかえった私。
ね、あれ、テレビ、再びテレビに目をやる!



え!




一瞬体が固まる私!




hitoさんが後ろから抱きついている!
どど、どうしよう?
hitoさんの手は私の胸に、小さいって思ってるのかな?
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ



15sl2.gif




一方hitoは一瞬電気が走った様に硬直するサエを抱きしめ、
背後から柔らかい髪の毛に半分顔を埋め、
いちごジャムの様な甘い香りを胸いっぱいに吸い込んでいた。

小さいが弾力のあるおっぱい!
早く直接触りたい、そんな事を思っていた!



サエはhitoの腕の中で細い体を回転させ、顔を見上げなら、
映画みましょうよ、ね、ね、いいでしょ。


興奮冷めやらぬhitoであったが、
ここまで来て焦る事は無いのだ。
プロジェクターの操作を何とかこなし、
ベットの足方向の壁に設置されたスクリーンに流れる映画。



うまい具合に寝ながら見れるようになっている。
30分ほど経った時であった。
首痛いね、サエがそんな事を言う。
枕は柔らかく普通に寝ていると視線は天井を向く。
壁のスクリーンに目をやるには首を少し持ち上げなければならない。



枕とサエの頭の間に腕を差し込んだhitoは、
肩までサエを抱き寄せる。
hitoの胸に手を置きながらサエは映画を見始め、
約1時間半後にはエンディングの字幕が流れ始める。


サエはこのホテルがえらく気に入った様子で、
hitoにある提案をしたのだ。
その内容は、明日までこのホテルで過ごしたいと言う!
すなわち、宿泊。


願ったり叶ったりとはこの事だ!
そんな事を考えるhitoには少し心配な事があったのだ。
翌日ともなると最低2回、いや3回は若いサエを喜ばせないといけない。
最近性欲が落ちた自分の体は耐えられるのか?
いざとなれば、あの自動販売機のおもちゃで・・・
そんな勝手な事を思っていたが、泊る事に賛成をし何故か携帯の電源を切ったhito。


ベットから立ちあがったサエは、
小さい方のバックを持ち、浴室に室に消えていく。
シャワーが浴室の床を叩く音を聞きながら天井を見つめるhito。
長すぎると思われる時間が過ぎ、ピンク色に頬を染め、
タオルを胸から巻いたサエが現れる。



見つめられたサエは、恥かしさに耐えきれずに、
視線をhitoから外しベットに座った。
シャワーから出たhitoは布団から顔だけ出したサエの顔を見、
いよいよだと、自分に言い聞かせ布団に潜りこむ。



照明を極力下げ暗闇でサエの体に手を伸ばすと、
まだタオルを巻いている。
唇と唇が重なり合い、hitoの手はサエの胸元へと伸び、
タオルを解いていく。
片腕で胸を覆うサエに構う事なくタオルは人生3人目の男の手によって取り去られる。





「待ってください!」





タオルを巻き直したサエは、布団から滑り出しベットの横で棒立ちになり、
暗闇でhitoの方を見ているのが、そのシルエットで解る。




「エピソードThe last story」につづく



ご協力宜しくお願い致します。
ダウン  ダウン  ダウン
1313034430jyR4tYjr.gif
にほんブログ村
15sl2.gif

目こちらもお願いします。  

目 左矢印「こちらも頑張ります!」

「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」

関連記事
スポンサーサイト

Category:サエちゃんネタ

コメントでっせ!(8トラックバック(0

2011/08/16(Tue)16:14

う~ん。今回も引っ張ったか。ラストストーリーは19日以降になりそうな予感がしますね。まっ期待しないで待つことにしますわ。

名前:じゅんちゃん (URL) 編集

2011/08/16(Tue)23:50

待ってましたサエちゃんシリーズ!

hitoさんの性欲のくだりって、実は5回戦ぐらいしました。って前フリですよね?笑


名前:taiki (URL) 編集

2011/08/17(Wed)03:48

早く続きを見たいです!!

名前:マイペンライ (URL) 編集

じゅんちゃんさん

2011/08/17(Wed)10:27

> う~ん。今回も引っ張ったか。ラストストーリーは19日以降になりそうな予感がしますね。まっ期待しないで待つことにしますわ。

じゅんちゃんさん

え!
期待してくださいよ~!

hito

名前:hi to (URL) 編集

taiki さん

2011/08/17(Wed)10:29

> 待ってましたサエちゃんシリーズ!
>
> hitoさんの性欲のくだりって、実は5回戦ぐらいしました。って前フリですよね?笑

taikiさん

3回目からは空砲になりそうです。

hito

名前:hi to (URL) 編集

マイペンライさん

2011/08/17(Wed)10:30

> 早く続きを見たいです!!

マイペンライさん

お元気そうで!
もうしばらくお待ちくださいね。

hito

名前:hi to (URL) 編集

2011/08/17(Wed)17:33

hitoさん!
読んでてドキドキの展開です!
女性恐怖症の僕には刺激的過ぎますよっ!笑。
あの日、hitoさんに電話したのに繫がらなかったのは、電源を切ってたからなんですね!笑。
果たして、サエちゃんはhitoさんにどう料理されてんでしょうね??
楽しみです!!

名前:Splash (URL) 編集

Splashさん

2011/08/18(Thu)01:55

> hitoさん!
> 読んでてドキドキの展開です!
> 女性恐怖症の僕には刺激的過ぎますよっ!笑。
> あの日、hitoさんに電話したのに繫がらなかったのは、電源を切ってたからなんですね!笑。
> 果たして、サエちゃんはhitoさんにどう料理されてんでしょうね??
> 楽しみです!!

Splashさん

料理って!
女体盛りなんかでいいですか?

hito

名前:hi to (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。