FC2ブログ
ホーム  > スポンサー広告 > おっちゃん、お帰り! > バンコクでの日々 > おっちゃん、お帰り!

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

おっちゃん、お帰り!

2011/08/22(Mon)

この旅最後の娘?に別れを告げ、ついでにオブのニックにも、
「また来るわ!」と再会を約束し荷物を預けてあるホテルへ戻る。
タクシーでスワンナプーム国際航空に到着、
JALのチェックインカウンターは他と比べるとかなり空いている。

DSCF1864-1.jpg


しかし、出国審査ではかなりの列で約30分ほどまたされ、
無事搭乗ゲート付近のバーガーキングで食事を取り、
時間が来たので機体へと乗り込む。



予定通り旅立った機体から、眼下にきらめく夜景を見下ろし、
今度は何時になるのだろう?
必ずまた来てやるぞ!そう誓う僕。



40歳を過ぎて2回も、こんな長い旅をした者は少ないだろう。
日本社会の常識を考えると、殆ど無理だろう、
家族を犠牲にし、将来を犠牲にし、数ヶ月海外に行って来ます!
なんて、言えば「アホちゃうか!何考えてんねん」そんな言葉しか返ってこないだろう。


地位も名誉も無い。
しかし、心の中には長い旅を通じて経験した大きな財産がある。
死ぬまで忘れる事は無いだろう。



タイ・カンボジア・ベトナムありがとう。
そして、こんな僕に好き好んで会ってくれた読者様、
ありがとう御座います。


この場をお借りしてお礼申し上げます。




東の空は、ブルーに染まり、そしてオレンジ色へとかわっていく。
夜明けを見て、もの思いにふけっている僕を乗せた機体は、
予定通り関西国際空港に着陸。



税関では珍しく何も言われずに素通り。
特急に乗り新大阪へと向かう僕、帰国すると何時もソバが食べたくなる僕。
バンコクでは中々関西風の出汁に出会えない。


新大阪駅、構内の立ち食いソバ屋で、



「おばちゃん、たぬき(きつねソバ)一つ。」




ソバをすすり家路へと急ぐ僕、今日は大事な予定があるのです。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログへ





それは、墓参り。
この旅の出発前に祖父母と親友幸ちゃんの墓参りで、旅の安全をお願いしていたので、
帰国の報告とお礼に再度、墓参りをする予定だ。
明日でもいいのだが、何故か気がすまない。



自宅に到着し、母は安心した様に僕を出迎えてくれ、
汚れた衣類を洗濯物に出す。



お母ん(おかん)「昼食べるか?」



「食べてきたからええわ!おじいちゃんと、おばあちゃんの墓参り行ってくるわ、
  幸ちゃんとこも。」



お母ん「今から!明日にしときいな~」



「夕方には帰ってくるから」



お母ん「そうか、今日な、すき焼きしょうか?」



まだ、4月で外は肌寒い。
鍋は何でも好きなので少し嬉しい僕。



「そやな」



お母ん「今日な由美(僕の妹)も来るから」



「肉ぎょうさんいるな、はは!」



妹は既に嫁いでおり、子供は女の子が3人もいる。
僕にとっては可愛い姪なのだ!
その姪も連れて来るに違いないので、肉は多めに必要だ!


でも、お土産買ってないしな~!
ベトナムの1万ドン(約40円)札でも渡して誤魔化すかな。



お母んに「気つけて行きや!」と言われ、
まずは車で数分の祖父母の墓で帰国報告と、安全な旅が出来た事のお礼を言い、
片道約2時間の幸ちゃんの墓に到着。



「ありがとう幸ちゃん」


「お前も連れて行きたかったわ!」




線香をあげ、すき焼きと姪が待つ家へと急ぐのです。



玄関には多くの靴が並び、一番下の小学生の姪の靴はさすがに小さい。
その横に真ん中の5年生の姪の靴、
一番上の姪は中一で身長が僕よりも高く靴もでかい?!
妹はもう40歳なのにお洒落な靴を履いているな~。



すき焼きの甘い香りが鼻をそそり、姪がお腹がすいたのだろう、
既に始まっている様だ。
玄関から真正面に見えるドアの奥は居間になっており、
姪達の声が聞こえてくる。



その手前にある自分の部屋に入り、
先に風呂に入る為に、新しい下着とTシャツ、何時もはこの格好なのだが、
中一で年頃の姪がいるのでスエットのズボンを持ち、居間の奥にある風呂に行く為に、
ドアを開ける。


テーブルの上には2つの鍋から湯気がたち、
その湯気の奥で顔を上げた妹は、


「お兄い、お帰り!」



妹は昔から僕を、「おにい」と呼んでいる。




「おっちゃん、お帰り!」




中一の姪が叫ぶ!




姪から見ると僕はおじさんなので。




それを真似する様に、真ん中の姪、
一番下の姪が僕を見て元気よく叫ぶ!



「おっちゃん、おかえり!」




「おっちゃん、おかえり!」





「おっちゃん、お帰り!」





本日もご協力宜しくお願い致します。
ダウン  ダウン  ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

目こちらもお願いします。  

目 左矢印「こちらも頑張ります!」

「タイ娘のエロ画像も見れちゃう!」













関連記事
スポンサーサイト

Category:バンコクでの日々

コメントでっせ!(8トラックバック(0

お疲れ様でした!

2011/08/22(Mon)12:12

hitoさんひとまずお疲れ様でした!
全部読ませて頂きまたすぐに行きたくなりました。
私も40歳を過ぎて初めて海外に行き(タイだけですが)思い出と経験は財産です!

またその他のこぼれ話しもUpして下さいね!

あっ妹さんがおられたんですね!可愛い姪ごさん達も居られていいっすね。
おっちゃんも頑張らなあかんですな!

名前:sin (URL) 編集

希望の星です。

2011/08/22(Mon)13:45

hitoさんは、僕ら中年の希望の星ですよ。文中にも有りましたように、40過ぎの僕らには、長旅なぞ夢のまた夢。仕事や家庭を犠牲にはできません。ですから僕は、自分の夢を合わせながらいつも楽しく想像を膨らませつつ、拝読させて頂いております。(笑)
今後もhito様の放浪旅に大いに期待したい読者の一人であります。
って、無責任な発言ですよね(汗)ホントは就活にも心配してますよ。

名前:らん丸 (URL) 編集

お疲れ様でした

2011/08/22(Mon)19:49

いつも楽しく拝見させてもらっています。自分は40代独身でやはりタイにはまっています。ただ、自分はサラリーマンなので長くて一週間ぐらいしか滞在できません。帰国の日は喪失感でボーっとしてます。ここ数年はタイに訪問する為に仕事をしているみたいです。

名前:ヤスオ (URL) 編集

長旅お疲れさまでした、

2011/08/23(Tue)01:09

いつも楽しく拝見させてもらっています。

アジア話はまるで、自分自身が旅したかの様に読ませていただきました、
次は、国内話楽しみにしてます♪

名前:サクゴパパ (URL) 編集

sinさん

2011/08/23(Tue)01:25

> hitoさんひとまずお疲れ様でした!
> 全部読ませて頂きまたすぐに行きたくなりました。
> 私も40歳を過ぎて初めて海外に行き(タイだけですが)思い出と経験は財産です!
>
> またその他のこぼれ話しもUpして下さいね!
>
> あっ妹さんがおられたんですね!可愛い姪ごさん達も居られていいっすね。
> おっちゃんも頑張らなあかんですな!

sinさん

ありがとう御座います。
そろそろ就活にも力を入れております。

hito

名前:hi to (URL) 編集

らん丸さん

2011/08/23(Tue)01:29

> hitoさんは、僕ら中年の希望の星ですよ。文中にも有りましたように、40過ぎの僕らには、長旅なぞ夢のまた夢。仕事や家庭を犠牲にはできません。ですから僕は、自分の夢を合わせながらいつも楽しく想像を膨らませつつ、拝読させて頂いております。(笑)
> 今後もhito様の放浪旅に大いに期待したい読者の一人であります。
> って、無責任な発言ですよね(汗)ホントは就活にも心配してますよ。

らん丸さん

ありがとう御座います。
希望の星だなんて、ただの現実逃避おやじですよ!

hito

名前:hi to (URL) 編集

ヤスオさん

2011/08/23(Tue)01:32

> いつも楽しく拝見させてもらっています。自分は40代独身でやはりタイにはまっています。ただ、自分はサラリーマンなので長くて一週間ぐらいしか滞在できません。帰国の日は喪失感でボーっとしてます。ここ数年はタイに訪問する為に仕事をしているみたいです。

ヤスオさん

ありがとう御座います。
僕も帰りの機内では死んだ様にボーっとしています。

hito

名前:hi to (URL) 編集

サクゴパパさん

2011/08/23(Tue)01:40

> いつも楽しく拝見させてもらっています。
>
> アジア話はまるで、自分自身が旅したかの様に読ませていただきました、
> 次は、国内話楽しみにしてます♪

サクゴパパさん

ありがとう御座います。
今後の展開をご期待下さい。

hito

名前:hi to (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。